TOPコンシューマIT > 新型MacBook Pro、Touch Barを廃止しMag...

コンシューマIT

新型MacBook Pro、Touch Barを廃止しMagSafeを復活か

2021/01/19

Michael Simon Macworld

 米Apple独自のSoC「M1」を搭載した「MacBook Pro」が昨年11月に登場し、次の機種に注目が集まる中、中国TF Securities(天風国際証券)のアナリストMing-Chi Kuo氏と、米BloombergのMark Gurman氏から、新型MacBook Proについての情報が出てきた。信頼性の高さで知られる両氏の情報からすると、皆の期待に応える改良が加わりそうだ。

Credit: IDG
Credit: IDG

 両氏とも、MacBook Proに14インチと16インチの新モデルが登場するとの情報を伝えている。Gurman氏が執筆した1月15日の記事によると、両モデルとも次世代のAppleシリコンを搭載し、コア数やグラフィックが強化される。

 本体のデザインにも変更が加わるかもしれない。MacRumorsが1月14日に報じたKuo氏のレポートの内容では、従来モデルの上部と下部で見られた丸みがなくなり、「iPhone 12」と同様のフラットエッジのデザインが取り入れられるとのこと。一方、Gurman氏の記事では、デザインに若干の変更が加わるが、現行機種と似た外観だと説明している。

↑ページ先頭へ