TOPコンシューマIT > Netflix、不正なアカウント共有を取り締まり強化か

コンシューマIT

Netflix、不正なアカウント共有を取り締まり強化か

2021/03/15

Ben Patterson TechHive

 米Netflixは、サービス利用者が正当なアカウント所有者かどうかを確認するテストを始めた模様だ。これまで同社は、1つのアカウントを友人などの間で使い回す行為を黙認してきたが、こうしたタダ乗りが通用する時代が終わるのかもしれない。

Credit: Ben Patterson/IDG
Credit: Ben Patterson/IDG

 米テクノロジー情報サイトGammaWireの3月10日の記事によると、一部のNetflixユーザーに対し、アカウント登録の有無について確認するメッセージが表示されるようになった。アカウント所有者と同居していない場合には、自らアカウントを作成する必要がある、という内容のメッセージだ。

 このメッセージの下部には、メールかSMSで確認コードを受け取るためのボタンがある。また、「後で確認」というボタンもあり、確認コードの入力なしでも視聴を続けられる。ただし、どのくらい「後」まで有効なのかは定かではない。

 米エンタメ情報サイトThe Hollywood Reporterの3月11日の記事によると、Netflixはこのテストを実施していることを認め、アカウントの正規の利用者かどうかを確認するためだと説明している。

↑ページ先頭へ