TOPコンシューマIT > Apple、HomePodとApple TVを合わせたスマー...

コンシューマIT

Apple、HomePodとApple TVを合わせたスマートホーム向け製品を開発中か

2021/04/14

Michael Simon Macworld

 米Bloombergの4月12日の記事によると、米Appleは2種類のスマートホーム向け新製品の開発を進めているようだ。1つはApple TVとHomePodが合体したようなデバイス、もう1つはiPadとHomePodが合体したようなデバイスとのこと。初代HomePodの販売を先月終了したばかりのAppleだが、スマートスピーカーに見切りをつけたわけではなさそうだ。

Credit: Michael Simon/IDG
Credit: Michael Simon/IDG

 この情報は、BloombergのMark Gurman記者が報じたもの。2種類の製品のうち、Apple TVとHomePodを合体したようなデバイスは、接続したテレビの画面を通じてビデオ会議を行うためのカメラや、スマートホームの各種機能を備えているという。現行のApple TVはセットトップボックス型で、スピーカー、マイク、カメラのいずれも搭載していない。今回の情報が本当だとすれば、2007年にホビー向けとして登場した同製品にとって、大きな転機となる。

↑ページ先頭へ