TOPアプリ/OS > Zoom、Teamsの集合モードに似た新機能「Immersi...

アプリ/OS

Zoom、Teamsの集合モードに似た新機能「Immersive View」

2021/04/28

Mark Hachman PCWorld

 現時点でImmersive Viewは、Windows版とmacOS版のZoomアプリのバージョン5.6.3以降で利用できる。無料プランとProプランのアカウントでは、この機能はデフォルトで使用可能となっている。その他のアカウントの場合も、Webポータルで有効化できる。

 この表示モードに対応していないバージョンのアプリを使用している参加者は、従来と同様のギャラリービューかスピーカービューで画面を見ることになる。録画も、このモードにはまだ対応しておらず、従来のどちらかのビューで行われる。また、画面の共有中はこのモードが無効となるほか、ブレイクアウトルームでも使えない。

 Zoomは昨年の時点で、この機能を投入する計画を明らかにしていた。実際に発表となった機能は、Teamsの集合モードにやはりよく似ている。Teamsの集合モードも、会議室や講堂などに見立てた背景がまず登場し、その後新たな背景も加わって、同社のテレビCMにも使われた。

(了)

翻訳:内山卓則=ニューズフロント
記事原文(英語)はこちら

↑ページ先頭へ