TOPアプリ/OS > 今秋刷新のMac用Safari、新機能をBig Surで試す...

アプリ/OS

今秋刷新のMac用Safari、新機能をBig Surで試す方法は

2021/06/25

Michael Simon Macworld

 この秋登場するmacOSの新バージョン「macOS 12 Monterey」では、Webブラウザー「Safari」が刷新される。iPhoneやiPadのSafariも同様に新機能が加わるが、Macでの見た目や機能の刷新は特に大きい。

Credit: Apple

 macOS Montereyの新機能をいち早く試すには、同OSのベータ版をインストールする必要があるが、Safariの新機能については、米Appleが公開している「Safari Technology Preview」を使えば、単独で試用が可能だ。現在ダウンロードできるRelease 126では、新しいタブバーやタブグループなど、macOS MontereyでSafariに搭載される新機能の多くが実装されている。

 Safari Technology Previewは、macOS 12 Montereyのベータ版のほか、「macOS 11 Big Sur」にインストールできる。Big Surなら、OS自体をベータ版に置き換えるという危険を冒す必要がない。しかも、正式版のSafariとは別にインストールされ、共存できる。アイコンが紫色のほうがSafari Technology Previewだ。また、アップデートも配信される。

 Safari Technology Previewはこちらのページで公開されている。「Safari Technology Preview for macOS Big Sur」をダウンロードしてインストールすればよい。

(了)

翻訳:内山卓則=ニューズフロント
記事原文(英語)はこちら

↑ページ先頭へ