TOPコンシューマIT > 今年登場の新型iPhone、名前は「iPhone 13」で決...

コンシューマIT

今年登場の新型iPhone、名前は「iPhone 13」で決定か

2021/07/07

Michael Simon Macworld

 米Appleが今年発売する新型iPhoneについては、さまざまな情報が既に漏れ伝わっているが、定かでなかった点の1つが製品名だ。画期的な新機能があまりないことから、「iPhone 12s」になるとの説も出ていた。しかし、台湾の経済日報が7月5日に報じたところによると、名前は結局「iPhone 13」に決まったようだ。

Credit: Jason Cross/IDG

 同紙はこの情報を、サプライチェーン関係者から得た話として報じている。これまでに伝わっている情報からすると、今度のiPhoneも、4モデル展開となる可能性が高い。現行の「iPhone 12」と同様に、「iPhone 13 mini」「iPhone 13」「iPhone 13 Pro」「iPhone 13 Pro Max」(いずれも仮称)のような構成と考えられる。

 iPhoneの製品名は、「iPhone 6s」以降は一定のパターンではなくなったため、12の翌年に13が来ても不思議はない。ここ数年の主な製品名を見ると、次のようになっている。

  • iPhone 7:2016年
  • iPhone 8:2017年
  • iPhone X:2017年
  • iPhone XS:2018年
  • iPhone 11:2019年
  • iPhone 12:2020年

↑ページ先頭へ