TOPアプリ/OS > Google、iPhoneからAndroidへの移行を支援す...

アプリ/OS

Google、iPhoneからAndroidへの移行を支援するアプリをApp Storeでリリース

2022/04/15

Jason Cross Macworld

 米Googleが、iPhoneからAndroidスマートフォンに乗り換える時の移行作業を支援するアプリ「Switch to Android(Androidに移行)」を、米Appleのアプリストア「App Store」でリリースしていたことが分かった。

Credit: IDG
Credit: IDG

 このアプリでは、iPhoneとAndroidスマホをワイヤレスで接続し、写真や動画、連絡先、カレンダーのデータをAndroidにコピーできる。また、Androidでテキストメッセージを適切に受け取れるよう、iMessageの設定をオフにするよう促す項目もある。データのコピーには多少時間がかかるほか、データの処理に必要ないくつかの権限をアプリに許可する必要がある。

 一方、AndroidスマホからiPhoneへの乗り換えに関しては、Appleが6年以上前、同様のAndroid用アプリ「Move to iOS(iOSに移行)」をリリースしていた。連絡先やSMS履歴、写真、動画、ブックマーク、メールアカウント、カレンダーのデータを、AndroidからiPhoneに移行できるというもの。動作は必ずしも安定しているとは言えず、したがってレビュー評価も低いが、無料で簡単に試せるアプリという点では最適だった。

 「目には目を」とも言えるアプリをGoogleが投入するまで、これほど時間がかかったのは驚きだ。スマートフォンの2大エコシステム間の乗り換えには大きな苦労が伴う。今回のアプリは乗り換えで必要な作業すべてに対応できるわけではないが、多少は手間を減らすことができる。

(了)

翻訳:内山卓則=ニューズフロント
記事原文(英語)はこちら

↑ページ先頭へ