TOPアプリ/OS > Apple、USB-C端子2基搭載の新型充電器を発売、接続機...

アプリ/OS

Apple、USB-C端子2基搭載の新型充電器を発売、接続機器に応じて出力配分を調整

2022/06/22

David Price Macworld

 米Appleが新型の充電器「デュアルUSB-Cポート搭載35W電源アダプター」を発売した。USB-C端子を2基搭載し、接続した機器の種類に応じて出力の配分を自動で調整する。

Credit: Apple
Credit: Apple

 ワット数は35Wとやや控えめな同製品だが、サポートページによると、2つのUSB-C端子に機器を接続した場合には、それぞれの電力要件に応じて出力が配分される。MacBookやiPhone、iPadの方が、Apple WatchやAirPodsよりも多くの出力を得られる。

 例えば、MacBookとiPadを同時に接続した場合、両方が最大17.5Wの出力になる。だが、一方の端子にMacBookやiPad、もう一方にApple WatchやAirPodsを接続した場合、MacBookやiPadは最大27.5W、Apple WatchやAirPodsは最大7.5Wの出力になる。ただし、数字の前に付いている「最大」が重要で、実際の出力は状況によって異なる。

↑ページ先頭へ