TOPセキュリティ > Google Cloudがセキュリティー機能を強化、MITR...

セキュリティ

Google Cloudがセキュリティー機能を強化、MITRE ATT&CKへのマッピングも発表

2022/07/01

Jon Gold CSO

 米Googleは6月29日、クラウドコンピューティングサービス「Google Cloud」のセキュリティー機能について2つの発表を行った。1つはセキュリティーサービス「Cloud Armor」の新機能の正式提供開始。もう1つは米非営利組織MITREのフレームワーク「MITRE ATT&CK」とGoogle Cloudのセキュリティー機能を対応付けたマッピングの発表だ。

Credit: Antonio De Rosa
Credit: Antonio De Rosa

 Google Cloud ArmorはDDoS攻撃対策やWebアプリケーションファイアウォールの機能を持つセキュリティーサービス。今回の機能強化では、クライアント単位の新しいレート制限機能や、ボット対策機能「reCAPTCHA Enterprise」との連携、機械学習ベースのL7(レイヤー7)DDoS攻撃対策機能「Adaptive Protection」がそれぞれ正式に提供開始となった。いずれも、従来の攻撃防御システムと同じような手法を用いている。

 MITRE ATT&CKはサイバー攻撃で使われる戦術や手法を体系的に分類したフレームワーク。今回発表となったマッピングはGoogle Cloudの個別のセキュリティー機能をMITRE ATT&CKのフレームワークの項目に対応付けたもので、セキュリティー対策の評価や強化に役立てることができる。

↑ページ先頭へ