TOPWireless > AppleがGoogleにならって次期iPhoneの画像をリ...

Wireless

AppleがGoogleにならって次期iPhoneの画像をリークすべき理由(前)

2019/07/09

Michael Simon PCWorld

まだ夏の初めだが、スマートフォンの秋の陣が早くも熱を帯びている。米Appleは先日、次期iPhoneに花を添えそうな新機能を満載した「iOS 13」を発表した。一方米Googleは、数カ月後に発売するであろう次期スマートフォン「Pixel 4」の外観の一部を自ら公表するという前例のない策に出て、メディアの攻勢に一歩先んじた。

Credit: Digit.in/@onleaks

 このGoogleの手は「有り」だと思う。Pixel 4が10月に登場することは、今や誰もが知っている。ユーチューバーのUnbox Therapy氏が6月上旬、Pixel 4のケースの金型を手に入れて公開し、新しいデザインやデュアルカメラについて明らかにしたことで、あとは発表の日を待ち望むだけという状況になった。そこでGoogleは、Pixel 3の時とは違い、発表までの数カ月をうわさや臆測に任せて送るのではなく、自ら先手を打って話の主導権を握ることに成功した。

 これは賢明で的を射た動きだ。スマホの新機種を発表まで秘密にしようとがんばっても、その努力は結局水の泡となる。メーカー各社はその現実に何年も前から頭を悩ませてきた。Appleのエンジニアがカリフォルニア州レッドウッドシティのバーにiPhone 4をうっかり置き忘れた一件以来、リークは一大ビジネスになった。AppleであれGoogleであれ、その他の企業であれ、新機軸を秘密のままにしておきたくても、そのためにできることはほとんどない。

↑ページ先頭へ