TOPマネジメント > プロセス改善を適切に遂行するには(前)

マネジメント

プロセス改善を適切に遂行するには(前)

2019/09/18

Sarah K. White CIO

 プロセス改善とは、これまでの業務プロセスの見直しや分析、改良を通じて、パフォーマンスの最適化やベストプラクティスの実践を図り、顧客やエンドユーザーに向けた品質とユーザーエクスペリエンスの向上を実現する。

Credit: PeopleImages / Getty Images

 プロセス改善に関連する言葉にはさまざまなものがある。例えば、ビジネスプロセス管理(BPM)、ビジネスプロセス改善(BPI)、ビジネスプロセス・リエンジニアリング(BPR)、継続的改善プロセス(CIP)などだ。しかし、どのような名前で呼ぶにせよ、基本的な目標は同じである。すなわち、誤りをできるだけ減らし、ムダをなくし、生産性を向上し、効率性を高めることだ。

プロセス改善の手法

 プロセス改善に取り組む企業に役立つフレームワークや方法論はいくつかある。いずれも、プロセスの問題を特定し、修正を加え、その成果を分析する際に効果を発揮するように設計されている。

↑ページ先頭へ