TOPHardware > GoogleがPixelの製品化を他社に委ねるべき理由(前)...

Hardware

GoogleがPixelの製品化を他社に委ねるべき理由(前)

2019/11/19

Michael Simon PCWorld

 米GoogleのPixelが4世代目に突入した。これまでに莫大な費用を投じ、著名写真家ともコラボレーションしたとなると、さぞかし完成度が高まったのだろうと思いきや、「Pixel 4」はGoogleの歴代の端末でワースト1だというのが大方の意見だ。

Credit: Christopher Hebert/IDG

 創意工夫に欠けているわけではない。Pixel 4には、これまでのAndroidスマートフォンにはなかった先進的機能が満載だ。初搭載のレーダーセンサーで実現されたジェスチャー操作や、反応が早くなった新しいGoogleアシスタントを使えるし、Face IDの真のライバルと言える顔認証もついに搭載している。

 構想としては、まさにPixelの名に恥じないスマホに思える。Pixelシリーズは、最初に登場した時から、AI、機械学習、コンピュテーショナルフォトグラフィーに関して、最先端にして最高峰の機能を誇っていた。Googleのソフトウエアを新たな方向に押し進め、Androidに新たな道を開拓してきた。

↑ページ先頭へ