TOPSoftware > コーディングが完了、それからするべき10のこと(前)

Software

コーディングが完了、それからするべき10のこと(前)

2020/03/31

Peter Wayner InfoWorld

コーディングが完了し、ひと息ついた後で、コードにできることを10項目見ていこう。

Credit: Thinkstock

 コーディングが終わったとしよう。テストはオールグリーンで、継続的インテグレーションのパイプラインも完了した。機能リストのチェックボックスはすべてチェックが付き、壁の付箋紙もすべて完了のセクションに移した。

 これでコードは完成だ、と言いたくなるのも無理はない。自分もチームも頑張った。人間は少し休ませてもらって、あとはプログラムに頑張って働いてもらおう。そのために作ったコードなのだから。

 だが残念ながら、悦に入ってのんびりしている暇はない。今の時代、何事も完成には決して到達しない。バグを全部つぶし、プログラムが正しく動くようになったからといって、気を抜いてはいられない。コードに磨きをかける余地はたくさんある。それは、次に担当する人たちのための改良かもしれないし、事業拡大や新市場開拓のチャンスとなる改良かもしれないし、新たなジャーニーの第一歩となる改良かもしれない。

 コーディングが完了し、ひと息ついた後で、コードにできることを10項目見ていこう。

↑ページ先頭へ