TOPマネジメント > プロジェクトスコープの基本(中)

マネジメント

プロジェクトスコープの基本(中)

2020/06/10

Moira Alexander CIO

 プロジェクトのスコープを明確に定義することは、プロジェクト成功の可能性を高める重要なステップとなる。ステークホルダーの期待にきちんと応え、プロジェクトのすべての要素を目標と整合させなくてはならない。プロジェクトスコープの定義について、基本的な事柄をまとめておく。

前回から続く)

プロジェクトスコープの例

Credit: malerapaso / Getty Images

 コンテンツマーケティングのプロジェクトマネージャーとしてスコープを定義するとしたら、ごくシンプルなプロジェクトスコープ記述書は、次のような内容で構成される。

■はじめに

 本コンテンツマーケティングプロジェクトは、XYZ社向けに実施し、ブランド認知を確立するために同社サイトに掲載する記事の作成を目的としている。

■プロジェクトスコープ

 本プロジェクトには、調査、コンテンツ戦略、記事執筆、およびXYZ社のWebサイトにあるXYZブログの公開が含まれる。また、2020年4月にソーシャルメディア上で行う記事のシェアも含まれる。すべてのアクティビティは、ABC社のJoe Smithが実施する。

■プロジェクトの成果物

 プロジェクトの成果物として、十分な調査のもとに執筆された最大1000ワードの記事1本を、○月○日までにJane@XYZ.com宛にメールで納品する。

↑ページ先頭へ