TOPCloud > サーバーレスを活用するには――AWS Lambdaの場合(上...

Cloud

サーバーレスを活用するには――AWS Lambdaの場合(上)

2020/06/29

Isaac Sacolick InfoWorld

 クラウドネイティブのアプリケーションやサービスを動かす手段には、数多くの選択肢がある。さまざまなプラットフォームで多種多様なアプリケーションやサービスを開発し、コンプライアンス要件も多岐にわたる企業は、コンテナやCaaS(Containers as a Service)を考えるかもしれないし、開発スタックや運用上の制約があまりなく、本番稼働までのステップをシンプルにしたい企業は、設定や技術上の専門知識といった面からPaaS(Platform as a Service)を選択するかもしれない。

Credit: Ivanastar / Getty Images / Sam Schooler

 そのほかの選択肢としては、FaaS(Function as a Service)がある。コードをデプロイして実行するためのシンプルな仕組みが用意されており、土台となるインフラのセットアップや設定については考える必要がない。何らかのイベントが発生したことを受けてコードを実行するには、関数は理想的であり、軽量なマイクロサービスの基盤として利用できる。

 今回の記事では、サーバーレス関数を利用するうえでの要件や、主要な用途などについて取り上げていく。主にAWS Lambdaを念頭に置いているが、基本的な考え方は、Microsoft Azure Functions、Google Cloud Functions、IBM Cloud Functions、Oracle Functionsなど、他社のFaaSにも適用できる。

↑ページ先頭へ