TOPマネジメント > Microsoftの認定資格「Data Analyst As...

マネジメント

Microsoftの認定資格「Data Analyst Associate」、その内容は(後)

2020/10/29

Thor Olavsrud CIO

 米Microsoftは今年3月、15種類の認定資格と44種類の資格試験を廃止することを発表した。同社は2018年9月に、データアナリスト、データエンジニア、データサイエンティストなど、ロールベースのトレーニングと認定制度に注力する方針を打ち出しており、従来の資格の廃止はそのハイライトとも言える。

前回から続く)

Credit: Svetazi / Getty Images

 一方、講師の指導付きトレーニングは、4日間の有料コースで、ラーニングパートナーが実施している。Power BIを使ったデータのモデル化、視覚化、分析に関して、手法やベストプラクティスを学ぶことができる。また、リレーショナルデータや非リレーショナルデータをはじめ、各種データソースのデータを取得して処理する方法や、セキュリティ標準とポリシーの実装方法、レポートやダッシュボードの管理と展開の方法などについても学習する。料金は、実施国やラーニングパートナーによって異なる。

 試験に向けたトレーニングや演習のためのリソースとしては、次のようなものがある。

  • 「Power BI Practice Sets Year 2020」(Udemy、29.99ドル)
  • 「Analyzing Data with Microsoft Power BI(DA-100)Practice Exam」(testprep training、15.99ドル)
  • 「DA-100 Exam Prep - Power BI Certification」(BI Elite Training、29ドル)
  • 「Exam DA-100:Data Analyst Associate 25 Test Prep Questions」(Kindle本、Ger Arevalo著、3.99ドル)

↑ページ先頭へ