TOPSoftware > Macの環境を新機種に移行する方法(後)

Software

Macの環境を新機種に移行する方法(後)

2020/12/17

Michael Simon Macworld

Time Machine

 旧機種の環境を新機種に丸ごと移すには、旧機種でTime Machineのバックアップを作成しておき、新機種で復元するという方法も鉄板だ。Time Machineのバックアップは、外付けのストレージデバイスに作成する。

 Time Machineのバックアップを作成するには、保存先のストレージデバイスを接続し、まずは「システム環境設定」の「Time Machine」を選択する。対象のディスクを指定し、バックアップから除外するフォルダを選ぶ。これで準備は完了だ。初回のバックアップは長い時間がかかる可能性が高いが、2回目以降は短時間で終わる。

 新機種をセットアップする時には、旧機種で作成した最新のTime Machineバックアップを選択すればよい。アプリやファイルをはじめ、これまで使ってきた環境をそのまま新機種で復元できる。

カスタマイズ

 ここまでに挙げたいずれかの方法で、ファイルや環境を新機種に移したら、壁紙、Dock、外観などを好みに合わせて変えてみるのもよいだろう。iCloudでシステム環境設定を同期するように設定している場合、例えばDockの位置などの細かな設定もある程度移行されるはずだが、全体的な面で再調整も必要になると思う。新たなスタートの機会と考えるとよい。

(了)

翻訳:内山卓則=ニューズフロント
記事原文(英語)はこちら

↑ページ先頭へ