TOPWireless > AppleのAirTags、今年ついに登場か(前)

Wireless

AppleのAirTags、今年ついに登場か(前)

2021/01/26

Leif Johnson and Roman Loyola Macworld

 米Appleは紛失防止タグ「AirTags(仮称)」を開発中だとされている。なくしやすい物や大切な物にタグを付けておき、iPhoneやApple Watch、iPadを探す時と同じような機能を使って、簡単に見つけられるようにするための製品だ。この記事では、AirTagsについて、現時点で得られている情報やうわさをまとめておく。

今年こそ本当に登場か

Credit: Apple / IDG

 まずは、2021年1月初めの時点での主な最新情報を紹介する。報道によると、中国TF Securities(天風国際証券)の著名アナリストで、情報の正確さに定評があるMing-Chi Kuo氏は、AirTagsが今年についに登場するとの見解をレポートで示した。発表の具体的な日付やイベントには触れていない。

 また、YouTubeチャンネルFront Page Techを運営する著名リーカーのJon Prosser氏は、今年1月4日に公開したYouTube動画の中で、AirTagsの実際の外観だとするアニメーションを紹介した。iPhoneをAirPodsとペアリングする時に出てくるのと同じようなアニメーションとなっており、実際にiOSの中で表示される可能性がある。

 Prosser氏は、昨年9月に公開した動画では、YouTubeチャンネルConcept Creatorの協力を得て作成したAirTagsのイメージ画像を紹介していた。実際のAirTagsの映像を踏まえて作成した画像とのことだった。今回のアニメーションに出てくるAirTagsの見た目も、その時のイメージ画像に近い。

↑ページ先頭へ