TOPマネジメント > プロジェクト管理の成果を高めるデータとアナリティクスの重要性...

マネジメント

プロジェクト管理の成果を高めるデータとアナリティクスの重要性(後)

2021/04/15

Moira Alexander CIO

BIツールとBAツールの活用

 行動のための洞察を得るうえでは、重要な意思決定に必要なデータの種類を特定することが鍵となる。特に、不確実性が高い中での意思決定のためのデータは重要だ。BIツールやBAツールの機能を精査して、自社のプロジェクトとポートフォリオのゴール達成を支える的確なインサイトをPMOがリアルタイムで得られるかどうかを確認しておく必要がある。

 プロジェクトマネジメントツールに組み込まれているBIやBAの機能の数そのものは最重要事項ではない。適切な機能を備えているかどうかに着目することの方が大切だ。例えば、次のような機能が考えられる。

  • ボタンのクリック1つでデータのインポートや更新を行える機能
  • リソースのプランニングやマネジメントのためのWhat-If分析の機能
  • モデリング機能や予測機能
  • カスタマイズ可能で情報を把握しやすいリアルタイムのダッシュボード
  • ロールベースのセキュアなアクセス
  • 分かりやすいグラフや視覚化の機能
  • ドラッグ&ドロップのシンプルなインタフェース
  • 扱いやすいドリルダウン機能
  • 他のアプリケーションとのシームレスな連携
  • リモートワーク向けのセキュアなモバイルアクセス機能
  • ユーザーのすべての役割に対応した手軽なセルフサービス機能
  • 情報を他のステークホルダーと簡単に共有できる機能
  • レポート機能

 必要なBI機能は対象のプロジェクトによっても異なる。プロジェクトマネージャーは、対象のプロジェクトの成果を高めるうえで不可欠な機能をデータ戦略の中に明記しておく必要がある。そうすれば、BIを効果的に活用して、リソースマネジメント、リスク評価、効率的なプロセスとコミュニケーションの確立といった行動のためのインサイトを獲得できる。

(了)

翻訳:内山卓則=ニューズフロント
記事原文(英語)はこちら

↑ページ先頭へ