TOPNetwork > Googleが収集している個人情報、確認と削除の方法は(中)...

Network

Googleが収集している個人情報、確認と削除の方法は(中)

2021/05/19

Ian Paul PCWorld

 米Googleは、一人ひとりのユーザーの行動データを膨大に収集し、保存している。アクティビティデータと呼ばれるこれらのデータのほとんどは、Googleアカウントのサイトで簡単に確認し、削除することができる。その方法について見ていくことにしよう。

前回から続く)

Credit: Google

 次は、Chromeの閲覧履歴とGoogle検索の履歴だ。「データとカスタマイズ」ページから、「アクティビティ管理」セクションの「ウェブとアプリのアクティビティ」をクリックすると、設定ページが開く。一番上には、全体のオン/オフを切り替えるトグルボタンがあり、その下にある2つのチェックボックスで、保存する対象を設定できる。

 チェックボックスのうちの1つは、Chromeの履歴やGoogleサービスを使用するサイトなどでのアクティビティを保存する設定。もう1つは、Google Homeや各種デバイスでGoogleアシスタントに話しかけた音声の録音を保存する設定だ。音声録音の保存はデフォルトでオフになっている。どこかのタイミングでオンにした後で、その後再びオフに戻しても、それまでの録音は削除されない。

↑ページ先頭へ