TOPソーシャル > Zoomの使い方を簡単にレベルアップする3つの方法(前)

ソーシャル

Zoomの使い方を簡単にレベルアップする3つの方法(前)

2021/06/15

Alaina Yee PCWorld

 このほか、会議のホストとしての操作や、録画などの制御もショートカットキーでできる。キーの一覧は、Zoomのヘルプで確認できる。キーの組み合わせはカスタマイズも可能。また、「グローバルショートカット」という設定を使うと、Zoom以外のウインドウがアクティブな状態でも、ショートカットキーを機能させることができる。

 ショートカットキーの設定は、Zoomのデスクトップクライアントで、プロフィール画像をクリックし、「設定」→「キーボードショートカット」から変更できる。

 さらに、もう少しマニアックな機能強化をお好みで試してみるのもよい。スマホ(またはタブレット)からZoomのショートカットキーを操作できるようにするというものだ。パソコンのキーボードから離れた場所に座っていても、Zoomを使えるようになる。これを実現するには、「Touch Portal」というアプリを使う。

 Touch Portalは、パソコン側とスマホ側のアプリをWi-Fi経由で接続し、スマホの画面上でボタンを押した時に、パソコン上で特定のコマンドを実行する仕組みとなっている。パソコンとスマホ(AndroidまたはiOS)にそれぞれTouch Portalアプリをインストールし、両者を接続すればよい。目的のショートカットを実行するためのボタンは、パソコン側のTouch Portalアプリで作成する(その際は「Virtual Key Press」という機能を使う)。

翻訳:内山卓則=ニューズフロント

↑ページ先頭へ