TOPNetwork > MPLSが生きながらえる理由(中)

Network

MPLSが生きながらえる理由(中)

2022/04/13

Josh Fruhlinger Network World

 宅配で届く荷物の配送状況を細かくチェックしてみると、出荷元から配送先まで必ずしも直送されるわけではなく、各地の中継拠点を転々としてから届くことが多い。インターネットのIPルーティングは、いわばこれと似たイメージだ。

前回から続く)

Credit: istock
Credit: istock

 MPLSネットワークに向けて送られて来たトラフィックは、ネットワークの接続点に配置したイングレスMPLSルーターを通過する時に、MPLSラベルが付加される。MPLSラベルは次の4つのフィールドから成る。

1. Label

 MPLSルーターがパケットの転送先を判断するための基になる情報。

2. Experimental

 QoS(サービス品質)に使用し、パケットの優先度を表す。

3. Bottom of Stack

 複数のラベルがある場合に、最後のラベルかどうかを表す。

4. Time To Live

 パケットを破棄するまでの最大ホップ数を表す。

↑ページ先頭へ