TOPセキュリティ > 現在最大のサイバー脅威に対処するための最良のアドバイス(前)...

セキュリティ

現在最大のサイバー脅威に対処するための最良のアドバイス(前)

2022/04/25

Susan Bradley CSO

 先日、認証基盤サービスを手がける米Oktaが、10代の若者たちのハッカー集団からサイバー攻撃を受けたというニュースが報じられた。読者の方々は、こうしたニュースや世の中の出来事をチェックして、自社のセキュリティー対策についての判断に生かしていることと思う。現在見られる動きに対して必要なのは、新しいセキュリティー製品を導入したり、ネットワークの構成を大幅に変更したりといったことでは、必ずしもない。そうした大きな変化を加えることは、種類の異なるリスクをもたらす。それよりは、例えば次のような点を検討してみてはどうだろうか。

ブロックするトラフィックを適切に選択する

Credit: IDG / Thinkstock
Credit: IDG / Thinkstock

 現在は、ロシアやベラルーシからのトラフィックをブロックすれば、ログファイルのノイズを減らしたり、Webサイトへのトロールやスパムコメントを抑制したりできるかもしれない。だが、こうして特定の地域や国からのアクセスをブロックしても、標的型の攻撃の抑制にはならない。VPNを介して別の場所からアクセスすれば済むからだ。トラフィックを本当に抑制したければ、事業や業務のニーズをあらためて見直したうえで、取引のある国や地域以外のアクセスをすべてブロックするのも手だ。

↑ページ先頭へ