TOPセキュリティ > 現在最大のサイバー脅威に対処するための最良のアドバイス(後)...

セキュリティ

現在最大のサイバー脅威に対処するための最良のアドバイス(後)

2022/04/27

Susan Bradley CSO

 先日、認証基盤サービスを手がける米Oktaが、10代の若者たちのハッカー集団からサイバー攻撃を受けたというニュースが報じられた。読者の方々は、こうしたニュースや世の中の出来事をチェックして、自社のセキュリティー対策についての判断に生かしていることと思う。現在見られる動きに対して必要なのは、新しいセキュリティー製品を導入したり、ネットワークの構成を大幅に変更したりといったことでは、必ずしもない。そうした大きな変化を加えることは、種類の異なるリスクをもたらす。それよりは、例えば次のような点を検討してみてはどうだろうか。

前回から続く)

適切な情報源を活用する

Credit: Max Bender
Credit: Max Bender

 攻撃の状況を把握できる情報源を見つけ、自社の防御体制についての判断に活用する。ロシア軍の侵攻を受けたウクライナは、ランサムウエアやワイパー型などのマルウエアでも激しい攻撃に見舞われた。仮に自分の会社が同じような攻撃を受けた場合、システムの復旧に必要なリソースを確保できるだろうか。サービス拒否(DoS)攻撃への耐性はどうだろうか。

↑ページ先頭へ