TOPSoftware > 2021年には単一アプリをMac/iPhone/iPadで動...

Software

2021年には単一アプリをMac/iPhone/iPadで動かせるように、米報道

2019/02/22

Roman Loyola Macworld

 米Appleは、昨年の開発者向けイベント「WWDC 2018」で、iOSとmacOSを統合する計画がないことを表明する一方で、両OSで共通して動くアプリを開発しやすくするための取り組みを進めていることを明らかにした。Appleが「Marzipan」と呼ぶこのプロジェクトについて、WWDCの中で詳細は語られなかったが、macOS Mojaveが搭載する「ニュース」「株価」「ホーム」「ボイスメモ」の各アプリはその例とのことだった。

Credit: IDG

 このWWDC 2018以降、Marzipanについての話題はあまり聞こえてこなかった。だが、米Bloombergは2019年2月20日、今年の「WWDC 2019」でMarzipanは再び脚光を浴びることになるかもしれないと報じた。

 Bloombergによると、WWDC 2019では、iPadアプリをMacに移植するためのSDKがリリースとなる可能性がある。さらに、2020年にはiPhoneアプリをMacに移植するためのSDKがリリースされ、2021年には、Mac、iPad、iPhoneのいずれでも動くシングルバイナリのアプリを開発できるようになるという。

↑ページ先頭へ