TOPNetwork > MicrosoftとXiaomi、Windows 10のテス...

Network

MicrosoftとXiaomi、Windows 10のテストで驚きの提携

2015/03/20

Michael Kan IDG News Service

 米Microsoftは、次期OS「Windows 10」に関して、中国のスマートフォンメーカーXiaomi(小米科技)と提携したテストプログラムを行うことを明らかにした。Androidの支配力を切り崩すことを目指した動きかもしれない。

 Microsoftは中国時間2015年3月18日、Xiaomiの一部ユーザーを対象としたWindows 10のテストプログラムを実施すると発表した。「Windows 10 Technical Preview」をXiaomiのAndroidスマートフォンにダウンロードしてインストールできるようにし、感想や意見をMicrosoftに寄せてもらうというものだ。同社は現在、Xiaomiのスマートフォンに向けたWindows 10のカスタムビルドの開発を進めている。

 Xiaomiによると、これは「実験的なプログラム」に過ぎず、商業的な提携ではないという。

 今回のテストプログラムは、スマートフォンを使い慣れていて、AndroidのカスタムROM(ファームウエア)を自らインストールできるパワーユーザーを対象としたものだ。発表を受けて、Xiaomiの公式オンラインフォーラムには、Windows 10のROMパックを近々リリースするとの告知が投稿された。

 Microsoftは、Xiaomiユーザーに向けた今回のテストプログラムについて、詳細の説明は避けた。だが、この動きは、Androidユーザーへの浸透を目指した同社の意向を示すものかもしれない。

 「結局のところ、Microsoftにとっての最終的な狙いは、同社のサービスを展開するデバイスを次々と増やしていくことだ。デバイスの基盤にあるプラットフォームは問わずにである。そして、中国は鍵となる市場の1つだ」と、米市場調査会社IDCのアナリスト、Kiranjeet Kaur氏は言う。

↑ページ先頭へ