TOPWireless > 安値で買えるワイヤレス充電パッド2製品

Wireless

安値で買えるワイヤレス充電パッド2製品

2018/06/04

Michael Simon Macworld

 だが、こうした違いは、もっぱら理屈上の話だ。ワイヤレス充電で肝心なのは速度より利便性である。おそらく、寝ている間にその脇で充電するスタイルで使う人が多いはずだ。そういう使い方に関して、どちらの充電パッドもきちんと役割を果たす。Anker製品はスマートフォンを平らに置いて使うのに対し、Samsungの方は斜めにしたパッドの上で画面が見えるようにスマートフォンを置ける。両製品とも、microUSBケーブルは付属しているが、USBケーブルをコンセントにつなぐためのアダプターは自前のものを使う必要がある。

 Amazon.comのレビューでは、どちらの充電パッドもまずまずの評価を得ている。Ankerの製品は1000以上のレビューで星の数は約4、Samsungの製品は2000以上のレビューで星は約3.5だ。両製品とも、Macworldで正式なレビューは出していないものの、これまでヘビーに利用してきた。唯一の不満は、どちらも充電可能位置がかなりシビアなことだ。正しい位置にきちんと置かないと、充電されない場合がある。その点を除けば、どちらの製品を選んでも間違いはない。

(了)

翻訳:内山卓則=ニューズフロント
記事原文(英語)はこちら

↑ページ先頭へ