TOPSoftware > Firefox、サードパーティーCookieのブロックをデフ...

Software

Firefox、サードパーティーCookieのブロックをデフォルトに

2019/06/06

Mark Hachman PCWorld

 今回アップデートしたFacebook Containerは、さらにもう一歩踏み込んだものになり、Facebookの「いいね」や「シェア」ボタンを導入しているWebサイトとFacebookとのつながりを遮断する。外部サイトでこれらボタンに対してアクションを起こしても、その情報はFacebookには送られない。ブロックが有効になっている場合、これらボタンのそばに、紫のフェンスのバッジが表示される。

Lockboxのデスクトップ版と強化したMonitorも

 Firefoxはまた、すでにAndroidとiOS向けに提供しているパスワード管理の拡張機能「Lockbox」のデスクトップ版となる「Lockwise」を公開した。これで、AndroidとiOSに加え、デスクトップパソコンでも効率的にパスワード管理が行えると、Mozillaは述べている。

 さらに、自分の電子メールアドレスがデータ漏洩の影響を受けていないか確認できるツール「Firefox Monitor」もアップデートした。同様のサービスは、「HaveIBeenPwned」をはじめ、他にもいくつかある。強化したFirefox Monitorでは、電子メールアドレスのアカウントが侵害されていないかチェックできるだけでなく、新たに加えられたダッシュボードで現在の侵害発生状況などを簡単に把握できる。

(了)

翻訳:鈴木英子=ニューズフロント
記事原文(英語)はこちら

↑ページ先頭へ