TOPSoftware > Microsoft Dynamics 365、メジャーアップ...

Software

Microsoft Dynamics 365、メジャーアップデートを年2回に

2018/07/13

Gregg Keizer Computerworld

 米Microsoftは現地時間2018年7月6日、ERP(統合基幹業務)/CRM(顧客関係管理)製品「Dynamics 365」のメジャーアップデートに関して、今後は年2回のスケジュールで定期的に更新していくことを明らかにした。「Windows 10」や「Office 365」と同様の更新スケジュールだ。

Credit: Martyn Williams

 同社ビジネス・アプリケーション・エンジニアリング・グループのMo Osborne最高執行責任者(COO)は、同日付けの公式ブログで、「Dynamics 365(オンライン版)のサービス更新のあり方を変える。年2回、4月と10月にメジャーリリースを提供し、新たな機能を使えるようにする」と説明した。

 米Directions on Microsoftのアナリスト、Andrew Snodgrass氏は次のように言う。「この発表は大きな驚きではない。同社は数年前から、ある意味これと同じように動いていた。ただし、あまり一貫性はなかったが」

↑ページ先頭へ