TOPSoftware > Xboxゲームをあらゆるデバイスに、Microsoftが「P...

Software

Xboxゲームをあらゆるデバイスに、Microsoftが「Project xCloud」を発表

2018/10/10

Brad Chacos PCWorld

 Microsoftは現在、スマートフォンやタブレットにXboxワイヤレスコントローラーをBluetoothで接続してProject xCloudをテストしている。また、ゲーム専用の新しいタッチ入力のオーバーレイを現在開発中で、コントローラーなしでもゲームを楽しめるようにするという。詳細は明らかにされていないが、Project xCloudの一般向けテストは来年中に始まる予定だ。

 ゲームのストリーミングサービスは今や熱いジャンルだ。「OnLive」の頓挫から年月をへて、ゲームストリーミングの技術はついに開花したとも言える。既に、米LiquidSky Softwareの「LiquidSky」、ソニーの「PlayStation Now」、仏スタートアップBladeの「Shadow」、米NVIDIAの「GeForce Now」といったサービスがある。米Googleも、Chrome向けの「Project Stream」を発表した。

 こうした中で、Microsoftの強みは、クラウドコンピューティングプラットフォーム「Azure」が手中にあることだ。米Amazon Web Services(AWS)に唯一肩を並べる巨大なクラウドプラットフォームである。Microsoftは、Project xCloud専用のサーバーを独自に開発し、現在と今後のXboxゲームに対する互換性を確保した。ストリーミングサービスでゲームを簡単に展開できるようにするために、Microsoftは全力を投じている。

↑ページ先頭へ