TOPWireless > Googleのモバイル通信サービス、「Google Fi」に...

Wireless

Googleのモバイル通信サービス、「Google Fi」に改称して対応機種を拡大

2018/11/30

Michael Simon PCWorld

 ただし、iPhone向けのGoogle Fiはまだベータ版の段階で、一部の機能をサポートしていないとして、Googleは注意を促している。例えば、Visual Voicemailが使えない。また、iPhone以外との間でテキストメッセージを送受信するために、iPhoneのMMSの設定を更新する必要がある。一方、iMessageは特に変更なしで使えるとのことだ。

 Google Fiの料金は月額制で、データ通信量に応じて決まる。人によっては現状よりかなり安くなるかもしれない。通話とテキストメッセージは月20ドルで使い放題、データ通信は0.1Gバイト当たり1ドルで、その合計が月々の請求額となる。例えば、通信量が2.6Gバイトだった月の請求額は46ドルだ(税・手数料は除く)。また、通信量が6Gバイトを超えた場合、それ以上はいくら使っても、データ通信料金は60ドルで固定だ。つまり、請求額の上限は月80ドルである。ただし、15Gバイトを超えると、通信に速度制限がかかる。速度制限を解除するには、1Gバイト当たり10ドルを支払う必要がある。

↑ページ先頭へ