TOPアプリ/OS > IBM、ブロックチェーンのクラウドサービスを提供

アプリ/OS

IBM、ブロックチェーンのクラウドサービスを提供

2016/02/18

Grant Gross IDG News Service

 IBMでブロックチェーン技術担当のバイスプレジデントを務めるJerry Cuomo氏は、同社のようなクラウドサービスを利用したブロックチェーンについて、「開発者は、独自のブロックチェーンの小さなサンドボックスを12秒で立ち上げることができ、そこから1分もすれば、ブロックチェーンの最初のサンプルアプリケーションを稼働できる」と説明する。

 Bluemixのクラウドサービスでは、他の技術との統合も可能で、開発者が自らのブロックチェーンアプリケーションへの「マッシュアップ」を始められると同氏は説明。「モバイル用のフロントエンドを開発したり、そのブロックチェーン用のAPIを開発したりできる」としている。

 Cuomo氏の話によると、企業はブロックチェーン技術をさまざまな新しい用途で使い始めるようになるとIBMは予想しており、そのためのアプリケーションのテストやデプロイを簡単に行いたいというニーズが高まると同社は考えている。

 例えば、海運企業であれば、ブロックチェーン技術をIoT(モノのインターネット)と組み合わせることで、運送中の積み荷について新たな情報を得られるようになるとCuomo氏は説明する。積み荷の追跡だけでなく、ブロックチェーンの台帳を使って、積み荷の状態を把握したり、いつ損傷が生じたかを証明したりできるとしている。

 あるいは、ブロックチェーン技術とRFIDセンサーを使って冷凍コンテナを追跡すれば、コンテナの現在地、中身の改ざんの有無、温度などを確認できると同氏は説明する。

 IBMがこの日行った発表の中には、「Watson IoT Platform」を使って、RFIDセンサーやバーコードスキャナーなどのデバイスから得た情報を、ブロックチェーン技術と組み合わせて利用できるというものがあった。

↑ページ先頭へ