TOPアプリ/OS > Mozilla、広告なしの定額制ニュースサービスを計画するS...

アプリ/OS

Mozilla、広告なしの定額制ニュースサービスを計画するScrollと提携

2019/03/01

Gregg Keizer Computerworld

 米Mozillaは、オンライン広告とコンテンツに一線を画す新たな試みの1つとして、米Scrollとのコラボレーションを始める。広告のないサブスクリプション型ニュースサービスの立ち上げを予定しているスタートアップ企業だ。

Credit: Magdalena Petrova/IDG

 Scrollが計画しているサービスは、月あたり約5ドルの定額料金を払えば、さまざまなメディア企業が配信するニュース記事を広告なしで読めるというもの。まだ正式スタートに至っていないが、メディア企業にとっては、オンライン広告をページ上に自ら表示する従来の手法よりも収益が増えるビジネスモデルだとScrollは主張している。同社は、米New York Timesなどのメディア企業やベンチャーキャピタルから出資を受けている。

 Scrollの月額料金は、各メディアサイトの有料会員に代わるものではないため、読めるコンテンツは各サイトが無料で提供している範囲に準ずる。例えばNew York Timesのように、無料で読めるのは月何件までと決まっている場合、Scrollでもその件数が上限となる。その代わり、広告なしで読める。

↑ページ先頭へ