TOPアプリ/OS > Microsoft、Python用の高速な型チェックツール「...

アプリ/OS

Microsoft、Python用の高速な型チェックツール「Pyright」を公開

2019/03/27

Serdar Yegulalp InfoWorld

 米Microsoftは、Python用の静的型チェックツール「Pyright」をオープンソースで公開した。Mypyなどの既存の型チェックツールよりも高速だとしている。

Credit: Getty Images

 PyrightはTypeScriptで開発されたツールで、Pythonの既存の実行環境は使わずにNode.js上で動作する。主にVisual Studio Codeのプラグインとして使うためのツールだが、スタンドアロンのコマンドラインツールとしても動作する。

 PyrightプロジェクトのReadmeによると、Mypy、Pytype、Pyreなど、Python自体を使って開発された既存の型チェックツールに比べて、Pyrightは5倍高速だという。こうしたツールの開発にPythonを使うのは手軽だが、Pythonそのものの速度が足かせとなる。Pythonのデフォルトのランタイムは速度重視ではない(ただし、こうした既存のツールの速度も絶対的なものではない。動作するマシンや解析対象のコードによっても変わる)。

 Pyrightは、型ヒント、変数アノテーション、構造的部分型など、現在のPythonで型の記述に使用できる主要な構文をすべてサポートしている。また、さまざまな状況での型推論にも対応している。PyrightはPython製ではないが、Pythonの型スタブファイルの情報を基にして解析を行うことから、Python本体との整合性を維持できるようになっている。

↑ページ先頭へ