TOPクラウド > 実現近づくGoogleの「Project Loon」、気球使...

クラウド

実現近づくGoogleの「Project Loon」、気球使うネット接続プロジェクト

2015/04/21

Martyn Williams IDG News Service

 Googleは、この技術を使った商用サービスをどのような形で開始するのか、詳細を明らかにしていない。

 今回の動画には、Vodafoneのニュージーランド法人の担当者が登場し、「Project Loonがあれば、インターネットがない地域にも、携帯電話会社やネット企業がインターネットを提供できる」と話している。Googleが同プロジェクトのサービスを直接提供するのではなく、既存の事業者が提供するということを示唆する発言だ。

 Cassidy氏は、「世界のどこでも、スマートフォンを持つすべての人がインターネットにアクセスできるようになる」と言う。

 同氏によると、北極圏や熱帯地域の上空でも気球は機能した。「世界中の人々にインターネットを提供できる段階が近づいている」と同氏は話している。

(了)

翻訳:内山卓則=ニューズフロント
記事原文(英語)はこちら

↑ページ先頭へ