TOPセキュリティ > Intel、金融犯罪に対抗するためのAIソリューションを発表...

セキュリティ

Intel、金融犯罪に対抗するためのAIソリューションを発表

2017/10/16

Fergus Halliday PCWorld

 米Intelは現地時間2017年10月11日、人工知能(AI)を利用してマネーロンダリングや金融犯罪を検知するためのソリューション「Intel Saffron Anti-Money Laundering(AML)Advisor」を発表した。また、先進的なAIを活用したイノベーションを目指す金融サービス機関向けの早期導入プログラム「Intel Saffron Early Adopter Program」もあわせて発表した。

Credit: Magdalena Petrova

 Intelでオーストラリアとニュージーランドの金融サービス業界担当マネージャーを務めるAndrew Ridley氏は次のように話している。「今回Intelが発表したのは、金融サービス分野のお客様のニーズに合わせた初の連想記憶AIソリューションだ。早期導入プログラムに参加したお客様は、この先進的なテクノロジーの成果を得ることができる。また、金融サービス分野における連想記憶AIの未来を形作るための支えともなる」

 「AIの導入が増えれば、金融機関は詐欺の発見能力を大きく高めることができ、顧客エンゲージメントの向上や社内業務の効率化にもつながる」と同氏は言う。

↑ページ先頭へ