TOPアプリ/OS > Samsungの18.4インチの巨大タブレット、製品画像が流...

アプリ/OS

Samsungの18.4インチの巨大タブレット、製品画像が流出か

2015/10/29

Ian Paul PC World

 韓国Samsung Electronicsが、巨大タブレット端末「Galaxy View」のティザー画像を最初に公開したのは、2015年9月にスマートウォッチ「Gear S2」を発表した時だった。それ以来、同製品を巡っては、さまざまなリーク情報や噂が飛び交ってきたが、2015年10月26日に最新のリーク情報が出た。Galaxy Viewの公式画像と見られる画像がTwitterに投稿されたのだ。投稿者は、かつてリーク情報サイトEvleaksで数々の情報を公開してきたEvan Blass氏だ。

Credit:Evan Blass
Credit:Evan Blass

 この画像で見ると、Galaxy Viewは背面上部が大きく湾曲し、「Surface」風の大きなスタンドが付いている。また、Samsungが公開したティザーではちらりとしか見えなかった背面の膨らみが、この画像ではよく分かる。おそらく、この膨らみは、本格派のスピーカーが収まっているか、あるいは、この巨大タブレットの洗練さを支える役割を果たしているのだろう。

 Galaxy Viewのスペックに関する最近の噂によると、画面は18.4インチの1080pディスプレイで、ピクセル密度は120ppiだ。SoCは1.6GHzの「Exynos 7580」を搭載。ストレージは32Gバイト、RAMは2Gバイト。ステレオスピーカーや、最大128Gバイトのカードに対応するmicroSDスロットも備えている。バッテリー容量は5700mAhだ。

 同製品は、Wi-Fi専用モデルと、3G/LTE対応モデルの両方が登場すると見られる。最新のリーク情報によると、Wi-Fi専用モデルの価格は約600ドルとされる。

↑ページ先頭へ