TOPセキュリティ > Windows 10、「更新プログラムのチェック」に要注意

セキュリティ

Windows 10、「更新プログラムのチェック」に要注意

2018/12/14

Mark Hachman PCWorld

 このブログ記事で、Windows担当コーポレートバイスプレジデントのMichael Fortin氏は、CリリースとDリリースの狙いについて、「次回のUpdate Tuesdayに含まれる、セキュリティ以外の修正プログラムに関して、内容を把握できるようにし、テストを可能にするため」だと説明している。Update Tuesdayとは、2週目に公開する月例パッチ(いわゆるPatch Tuesday)のことで、同社はこれを「Bリリース」と呼んでいる。

 これらとは別に、緊急の更新プログラムを所定のスケジュール以外のタイミングで随時配信する「オンデマンドリリース」もある。ブログ記事の説明によると、「発見した問題を次の月例リリースまで放置できない場合に特例で配信する。セキュリティの脆弱性を修正するため、または複数のデバイスに影響する品質上の問題を解決するために、デバイスを直ちに更新しなくてはならない状況の場合だ」。

↑ページ先頭へ