TOPNetwork > 注目高まるデジタルツイン、現状と可能性は(下)

Network

注目高まるデジタルツイン、現状と可能性は(下)

2019/03/01

Keith Shaw、Josh Fruhlinger Network World

デジタルツインのスキル

 デジタルツインのプロフェッショナルを目指すには、かなりのスキルセットが求められる。機械学習、AI、予測分析をはじめ、データサイエンスに関するさまざまな専門的技能が必要だ。この分野の事業に大手企業が乗り出しているのは、それも一因だ。規模が小さい企業にとっては、社内の人材のスキルアップを図るより、コンサルティングチームと契約を結ぶ方が、場合によっては合理的かもしれない。

デジタルツインに関するその他の動き

  • 英国政府は、今後の課題に対する備えとして、国のインフラ全体のデジタルツインを構築する取り組みを進めている。
  • デジタルツインの活用で米国の軍需品の保守を効率化できるという考え方が注目を集めている。
  • デジタルツインがビジネスプロセスにもたらすメリットを企業幹部も認識しつつある。

デジタルツインに関するその他のリソース

(了)

翻訳:内山卓則=ニューズフロント
記事原文(英語)はこちら

↑ページ先頭へ