TOPマネジメント > 人事業務の効率化を支援する、人事情報システムとは(上)

マネジメント

人事業務の効率化を支援する、人事情報システムとは(上)

2019/06/10

Sharon Florentine CIO

 人事情報システム(HRIS:Human Resources Information System)とは、人事部門の業務を支援するためのシステムの一種だ。スタンドアロンやSaaSで提供されており、社員、ポリシー、手順などについての情報管理を支援する。採用管理、オンボーディング、給与、パフォーマンスマネジメント、経理など、人事部門の多種多様なニーズに応える機能を備えており、データの記録、把握、分析などに活用できる。

HRMSやHCMとの違い

Credit: TostPhoto / Getty Images

 人事情報システムは、人事管理システム(HRMS:Human Resource Management System)と同義で使われる場合もあるが、HRMSには従業員満足度やエンゲージメントといった定性的情報の把握や管理のためのモジュールが含まれているという重要な違いがある。

 また、人材マネジメント(HCM:Human Capital Management)ソリューションは、社員のパフォーマンスとエンゲージメントを網羅し、一人ひとりが上げた成果の内容、期間、役割、仕事ぶりや、その役割や組織の中でのエンゲージメントやモチベーションなど、量的な面と質的な面の両方を扱う。

↑ページ先頭へ