TOPセキュリティ > CISOの任命、何をどう進めるか(中)

セキュリティ

CISOの任命、何をどう進めるか(中)

2017/06/28

Doug Drinkwater CSO

 企業がCISO(最高情報セキュリティ責任者)を置かないのは、無謀に思えるかもしれないが、珍しいことではない。米Cybrary ITのレポート「2016 Cyber Security Job Trends」によると、CSO(最高セキュリティ責任者)やCISOを置いている企業は49%にすぎない。

前回から続く)

 中小企業の中にも、思い切ってCISOを置いた企業がある。米自動車整備チェーンService King Collision Repair CentersのCIO、Derek Kramer氏は、2016年にAnil Varghese氏をCISOに任命したことで、既に数々の恩恵を受けているという。「直ちに、組織のポリシーを数多く定めることができた。先を見越したセキュリティプログラムやセキュリティ対策の推進と意識向上に早速つながった」

 「こうして、従来よりセキュアな環境を直ちに構築できた。チームメートたちは、情報セキュリティに関するベストプラクティスへの意識が高まった。さらに当社は、自前のセキュリティ担当スタッフを確立しつつ、代表的なセキュリティ企業の数々とも提携して、消費者とビジネスパートナーのデータをすべて守るという面で先頭に立っている」

↑ページ先頭へ