TOPHardware > 選ぶべきはPixel 2かiPhone 8か、それぞれの5つ...

Hardware

選ぶべきはPixel 2かiPhone 8か、それぞれの5つの強み(前)

2017/11/14

Michael Simon Macworld

4.Android 8.0 OreoとPixel Launcher

 OSの覇権争いは永遠に続くだろうが、Pixel 2が搭載しているAndroid 8.0 Oreoには、iOSにはない特徴がいくつかある。例えば、画面下に配置された新しい検索バー、天気のほかに予定や交通情報などを一目で確認できるウィジェット、ディスプレイを常時表示にして通知を随時確認できる機能などだ。しかし、最高の機能は「Now Playing」だ。Pixel 2の周囲で、マイクが拾える音量で曲が流れている時に、その曲名を自動で判別して、ロック画面に表示してくれるというもの。Googleアシスタントを呼び出したり、曲名検索アプリ「Shazam」を起動したりする必要はない。

5.GoogleフォトとGoogle Lens

 Googleの機械学習と人工知能(AI)は群を抜いている。それが歴然と表れているのがGoogleフォトだ。写真の完全バックアップに加え、思い出をまとめてくれるアシスタント機能や、トップクラスの顔認識機能を備えている。さらに、Pixel 2のGoogleフォトには、AIを使って画像認識や検索を行う「Google Lens」の機能が先行搭載されている。この機能は、写真をタップして開いた時に表示される新しいアイコンからすぐに起動できる。まだベータ段階で、対処が必要な不備もたくさんあるものの、写真に写っている建物や絵画の識別、URLのスキャン、テキストのコピーといった機能はすでに使える。近々Googleアシスタントにも組み込まれ、いつでも使えるようになるはずだ。

翻訳:内山卓則=ニューズフロント

↑ページ先頭へ