TOPマネジメント > 米国のコーディングブートキャンプ10選(上)

マネジメント

米国のコーディングブートキャンプ10選(上)

2018/11/12

Sharon Florentine CIO

 今回の記事では、オンライン講座か米国での対面式講座がある10社のブートキャンプを紹介する。精鋭の人材を採用するうえで役立つはずだ。

 開発チームを増強したいと考えている企業にとって、コーディングブートキャンプの修了者は無視できない存在だ。転職を考えている人、再就職を希望している人、スキルアップに励んでいる人など、意欲あふれる人材が大勢いる。だが、優秀な人材を採用するうえで、コーディングブートキャンプ自体の質は何で測ればよいのだろうか。それには、受講生や修了生の生の声を参考にするのが一番かもしれない。

 コーディングブートキャンプの情報サイトSwitchupでは、さまざまなブートキャンプについて、受講者の口コミ投稿やランキングを掲載し、費用、場所、就職支援、講師の質などの情報をまとめている。今回の記事では、その中から、オンライン講座か米国での対面式講座がある10社のブートキャンプを紹介する。精鋭の人材を採用するうえで役立つはずだ。

 今回紹介するコーディングブートキャンプは次の10社だ。

  • 1:Ironhack
  • 2:App Academy
  • 3:General Assembly
  • 4:Bloc
  • 5:Thinkful
  • 6:Flatiron School
  • 7:The Tech Academy
  • 8:Hack Reactor
  • 9:Tech Talent South
  • 10:Epicodus

↑ページ先頭へ