TOPNetwork > ますます高まるアプリケーションセキュリティの重要性(後)

Network

ますます高まるアプリケーションセキュリティの重要性(後)

2018/11/22

Mike Elgan Computerworld

アプリケーションセキュリティの課題

 課題の1つは、アプリのセキュリティを守るためにIT部門がさまざまなリーダーを納得させなければならないことだ。まずは、進化が続くセキュリティツールやアプリケーション開発ツールの市場の動向を常に押さえておく必要がある。ただし、これはあくまで第一歩だ。

 デジタルプロダクトにこれまで以上に深く関与する企業が増え、より複雑なインフラに向けてアプリケーションポートフォリオのニーズが変化する中、IT部門がビジネスニーズを予期することも重要だ。また、SaaSのサービスの構成やセキュリティ対策の方法への理解も求められる。この部分に懸念があることは、ITマネージャーら500人を対象とした最近の調査でも明らかになり、ソフトウエアデザインに関する平均的な水準の知識が十分でないことが示された。レポートには次のような記述がある。「最高情報責任者(CIO)たちは、複雑さの軽減、予算の遵守、ビジネスニーズのペースに合った迅速な現代化の責任を負う中で、経営陣との間で窮地に追い込まれるかもしれない」

 アプリケーションセキュリティに関する責務が、ITオペレーションを支えるさまざまなチームに広がることも考えられる。例えば、ネットワーク担当チームは、Webアプリケーションファイアウォールなど、ネットワーク関連のツールの稼働について責任を負い、デスクトップ担当チームは、エンドポイントに関するテストの責任を負い、各開発チームは他の懸案を抱えるといった具合だ。結果として、全員のニーズを1本で満たせるようなツールを挙げることは難しい。市場がこれだけ細分化しているのはそのためだ。

(了)

翻訳:内山卓則=ニューズフロント
記事原文(英語)はこちら

↑ページ先頭へ