TOPマネジメント > エンタープライズアーキテクトの資格12選(中)

マネジメント

エンタープライズアーキテクトの資格12選(中)

2018/11/28

Sarah K. White CIO

 今回の記事では、エンタープライズアーキテクチャーに関する次の12種類の資格を紹介する。

前回から続く)

CISSP Information Systems Security Architecture Professional(CISSP-ISSAP)

 Certified Information Systems Security Professionals(CISSP)の資格を持ち、アーキテクチャーに力点を置きたい人向けの認定資格。CISSPを取得していることに加え、CISSP-ISSAPの共通知識体系(CBK)で定められている6つの領域のうち1つ以上に関して、2年間の実地経験が求められる。6つの領域とは、アイデンティティ/アクセス管理アーキテクチャー、セキュリティオペレーションアーキテクチャー、インフラセキュリティ、ガバナンス/コンプライアンス/リスクマネジメントのアーキテクト、セキュリティアーキテクチャーモデリング、アプリケーションセキュリティのアーキテクトだ。

 費用:試験は699ドル、年ごとの維持費用は35ドル

↑ページ先頭へ