TOPソーシャル > 企業にとってGoogleマップが最高のソーシャルネットワーク...

ソーシャル

企業にとってGoogleマップが最高のソーシャルネットワークになる理由(前)

2018/12/11

外部筆者

 Facebookのブログ記事は、NYTの記事に出てきたFreedom from Facebookという団体にも言及している。Facebookへの批判活動を展開しているこの団体は、米連邦取引委員会(FTC)に向けて、Facebookのユーザーアカウントの情報が3000万件流出した最近の事件を調査することや、Facebookを分割することを求めており、「FTCは、Instagram、WhatsApp、Messengerを、競合するネットワークに分離独立させよ」と主張している。

 この団体がWebページに載せている次の一文は、Facebookの批判派があげているクレームの声を、手短に代弁している。

 「Facebookと(その最高経営責任者である)Mark Zuckerbergは、恐ろしいほど絶大なパワーを積み上げ、手中に収めた。世界中の何十億という人々が日々目にするニュースは、Facebookが一方的に決めている。Facebookは、潜在的なライバルを買収したり破綻させたりすることで、独占を維持し、イノベーションと選択肢をつぶしている。我々がWeb上で訪れるあらゆる場所を追跡するばかりか、スマートフォンを通じて、我々が現実世界で訪れる場所をも追跡している。こうして蓄積した内密のデータを利用して、我々やその子供たちをFacebookのサービスの中毒にさせる方法を導き出している。さらには、我々に関するすべてを、同社の真の顧客に提供している。真の顧客とはすなわち、金を払ってでも、我々の購買、行動、信条を動かしたいと考えている人々だ」

翻訳:内山卓則=ニューズフロント

↑ページ先頭へ