TOPマネジメント > ITリクルーターと効果的に連携するための9つのヒント(中)

マネジメント

ITリクルーターと効果的に連携するための9つのヒント(中)

2018/12/19

Sharon Florentine CIO

 今回は、Zafarino氏やCIOらの話をもとに、ITリクルーターとの連携で効果を発揮するための9つのポイントを紹介する。

前回から続く)

 「私にとって、関係構築は人員確保における重要なステップだった。現在は、信頼の基盤を確立できている。我々の採用パートナーは、我々のIT部門や首脳陣と密接に連携している。私は彼らをオフィスに招き、我々の仕事の進め方を見てもらったり、当社のミッションや目標、文化を経験してもらったりしている」

 こうした連携は外部のリクルーターにとって役立つ。群を抜く技術スキルという面のみならず、人間性や文化の面でも、そのIT部門にうまく適合するのはどのような人材なのか、理解を深められるからだ。

 「優秀なIT人材を引き寄せることは難しい。多くの場合、お金ではないさまざまな魅力を提示できるかどうかが重要だ。我々の文化、ロードマップ、ミッション、価値観を売り込む必要がある。当社には、候補者への売りになる素晴らしいものがたくさんあると自負している。その点を伝えられるパートナー、それを売り込むことができるパートナーを見つけることが鍵だ」とSaunders氏は言う。

↑ページ先頭へ