特集

ソフトウエアサプライチェーンのセキュリティー強化につながるsigstoreとは

 今やソフトウエアは至るところで利用されている。世界経済フォーラムによると、世界のGDPの60%はデジタル技術が生み出している。こうしてソフトウエアが世界に変化をもたらす一方で、エコシステムの中で取り入れるさまざまなソフトウエアの完全性を確保する手段は十分ではない。ソフトウエアサプライチェーンでは電子署名を利用していないことが多い。また利用していたとしても、昔ながらの電子署名の手法を用いていることが多く、自動化や監査への対応に難がある。

続きを読む

ニュース

Google Cloud、新たなAPIセキュリティー機能のプレビュー版を提供開始

 米Googleは6月30日、クラウドプラットフォーム「Google Cloud」向けの新たなAPIセキュリティー機能「Advanced API Security」のプレビュー版の提供を開始したと明らかにした。APIの設定ミスやボットの攻撃に対処するための機能を持ち、脅威を抑制できる。[2022/07/04]

Google Cloud、新たなAPIセキュリティー機能のプレビュー版を提供開始

Computerworldから

Google、iOSやAndroidでパスワードマネージャーの機能を強化

 Googleは6月30日、ChromeやAndroid、iOSから利用できるパスワード管理ツール「Googleパスワードマネージャー」の機能を強化し、同日から順次提供を開始すると明らかにした。iPhoneでパスワードを自動生成できる機能や、AndroidのChromeでサイトへワンタッチでログインできる機能などが加わる。[2022/07/05]

↑ページ先頭へ