特集

2つの手法の長所を取り入れたリーンシックスシグマとは

 リーンの手法はムダを減らして顧客価値を高めることを狙いとし、シックスシグマの手法はプロセスの改善や効率化によって欠陥やばらつきを減らすことを狙いとする。両方を組み合わせた強力な手法なら、スケジュールや予算の超過を防ぎながら、組織や社員の支えとなるプロセスを確立でき、コストの削減、価値の創出、生産性の向上につなげることができる。

続きを読む

ニュース

Samsung、スマホをさらに高速化する次世代RAMの量産を開始

 韓国Samsung Electronicsは2019年7月18日、業界初となるモバイルデバイス向け12Gb LPDDR5 DRAMチップの量産を開始したことを発表した。未来に向けた大きな前進として、スマートフォンへの搭載も近いうちに始まるはずだが、来月発表となる見込みの「Galaxy Note 10」への搭載は、あまり期待してはいけない。[2019/07/22]

Samsung、スマホをさらに高速化する次世代RAMの量産を開始

Computerworldから

↑ページ先頭へ