特集

Outlookの迷惑機能「上位の結果」をオフにする方法

 しかし、米Microsoftの「Outlook」は違う。最近の大事なメールではなく、どこかに埋もれていた大昔のメールを発掘し、「上位の結果」として一番上に表示する。ユーザーとしては、メールの検索で何より大事なのは日付だという意識が長年染み付いていて、一番上に出る結果は最新のメールだろうという気になるが、Outlookが提示する「上位の結果」はまったく異なるのだ。

続きを読む

ニュース

永続ライセンス版Office、次期バージョンは来年後半登場

 米Microsoftは、「Office」の永続ライセンス版について、現行の「Office 2019」の後継バージョンを来年下半期に発売することを明らかにした。同社のExchangeチームが9月23日に投稿した公式ブログ記事に、Windows版とmacOS版の両方をリリースするとの記述がある。[2020/09/25]

永続ライセンス版Office、次期バージョンは来年後半登場

↑ページ先頭へ