延べ1.6万人超の独自調査、約90テーマで徹底分析 豊富なデータから未来像を描き出す

背景

未来調査 2026【全産業編】

脱炭素、ESG,ウェルビーイングなど50を超えるテーマを総力分析!

延べ1万6000人の回答、
ビジネスリーダーの評価から見える未来シナリオ

回答者の7割はビジネスリーダー

回答者は経営層が2割、次世代リーダーと合わせて7割
日本の将来を決めるビジネスパーソンを徹底調査

円グラフと回答者の7割はビジネスリーダー、回答者は経営層が2割、次世代リーダーと合わせて7割日本の将来を決めるビジネスパーソンを徹底調査
				グラフ

多種多様な産業/業種を網羅

多様な産業の意見をまんべんなく集約
社会変化の兆しを正確にキャッチ

円グラフと多種多様な産業/業種を網羅、多様な産業の意見をまんべんなんく集約社会変化の兆しを正確にキャッチ グラフ

*回答者数(累計):1万6711(「5年後の未来に関する調査」)

こんな方におすすめ
下線

経営戦略事業戦略の立案、
新規事業商品企画
ご担当者

中期経営計画を立てるために
将来に向けたビジネストレンドを
把握したい
(経営企画室)

ESG、DX、設備投資、
ウェルビーイング、脱炭素など、
他社の取り組み具合が知りたい
(新規事業開発)

新商品の企画で、
ワークスタイルの中期的な変化に
関するデータが欲しい
(マーケティング担当者)

5年先を読み解き社会変化を捉えてビジネスを成功に導く

書影

新型コロナのパンデミックで一気に変容した社会の中で、新しい事業や商品、技術の開発を取り巻く環境はどう変わっているのか。日経BP 総合研究所 未来ビジネス調査チームは「5年後の未来に関する調査」を企画し、約1年半に及ぶ計15回の独自調査で累計1万6000人を超えるビジネスパーソンから回答を得ました。「カーボンニュートラル/ESG」「グローバル/産業」「ビジネス投資/人材戦略」「働き方/街/生活の変化」「テクノロジー/サービス」の5領域、19分野について、将来動向に関する公表資料を交えながら、社会的な背景に基づく定量・客観的なアプローチで調査結果を詳細に分析。250を超える豊富なビジュアルデータを組み合わせて、50以上のテーマ、30の注目テクノロジー、7つの産業別に未来像を立体的に提示します。様々な業界における事業戦略の立案や新規事業・商品企画の推進で必要となる未来のエビデンス(客観的な裏付け)を集めた未来調査の決定版レポートです。

『未来調査2026 全産業編』
6つの読みどころ

分析テーマに対して「5年後の未来」「社会の動き」「未来に向けたエビデンス」に分けて、将来動向や現在の状況を予測・分析しました。豊富なビジュアルデータを組み合わせて、事業戦略の立案や新規事業・商品企画の推進で必要となる「未来のエビデンス」を提示します。

1カーボンニュートラル/ESG

本書の特集企画として、カーボンニュートラルとESG(環境・社会・企業統治)、それを背景にした企業活動に関する5年後の未来を分析

分析テーマ

●カーボンニュートラルの背景とESG経営:企業価値向上、「2050年カーボンニュートラル宣言」認知度、ESG経営、カーボンニュートラルへの疑問や問い など

●カーボンニュートラルと企業活動:企業の取り組み、カーボンニュートラル実現に向けた対策の進捗状況、グリーン成長戦略とビジネスへの期待 など

勤務先におけるカーボンニュートラル実現に向けた対策の進捗状況

勤務先におけるカーボンニュートラル実現に向けた対策の進捗状況は?表

出所:日経BP 総合研究所「5 年後の未来に関する調査【企業投資/ カーボンニュートラル期待度編】」

2グローバル/産業

世界のビジネス環境、海外における販売/生産/サプライチェーンの変化、20を超える産業分野の成長/減退に関する5年後の未来を分析。

分析テーマ

●5年後の世界ビジネス環境:世界全体、日本、米国、欧州、中国、新興国

●海外における販売/生産/サプライチェーンの変化:海外販売拠点、海外生産/サプライチェーンの状況、海外販売や海外生産における好調/悪化の理由

●今後5年間における産業の成長/減退:製造業、建設/不動産/エネルギー、物流・運輸/小売/卸売・商社、IT/通信、金融/教育/医療・福祉、旅行・観光/エンターテインメント

5 年後の世界ビジネス天気図

5年後のビジネス環境は?表

出所:日経BP 総合研究所「5年後の未来に関する調査【全産業定点観測(2020年10月)編】」「同【世界景況と海外ビジネス実態編】」

3ビジネス投資/人材戦略

COVID-19のビジネスへの影響や、企業の投資意欲、人材戦略に関する5年後の未来を分析。

分析テーマ

●COVID-19のビジネスへの影響:影響のプラス面とマイナス面、シェアリングサービスの成長、非対面型の新規業務/事業やサブスクモデルの成長 など

●企業の投資意欲:デジタルインフラ、新規設備、研究開発、新規事業/マーケティング

●人材戦略:求められる人材と不足している人材、女性人材の活用」、新卒採用と中途採用、採用プロセスのオンライン化 など

人材採用活動の各プロセスのオンライン実施状況

勤務先において、下記の採用プロセスをオンラインで実施しているか?表

出所:日経BP 総合研究所『5年後の未来に関する調査【働き方の変化と人材戦略編】』

4働き方/街/生活の変化

ワークスタイルの変化や、業務のリモート/オンライン化、企業経営とウェルビーイング、都市化や人口移動、スマートシティに関する5年後の未来を分析。

分析テーマ

●ワークスタイルの変化や、業務のリモート/オンライン化、企業経営とウェルビーイング、都市化や人口移動、スマートシティに関する5年

●業務のリモート/オンライン化:業務のリモート/オンライン化の実態と課題など

●企業経営とウェルビーイング:従業員のウェルビーイング対策、企業向け健康対策ビジネスの活用/普及/拡大など

●脱都市化と人口移動:都市化の加速と緩和、5年後に住む場所、都市化が加速する理由/緩和される理由 など

●街とスマートシティ:街のインフラ、スマートシティとビジネス など

5年後における勤務先のオフィススペース削減状況

5年後に勤務先のオフィススペースの広さは今と比較してどうなっているか?表

出所:日経BP 総合研究所「5年後の未来に関する調査【制約が生み出す新ビジネス編】」「同【全産業定点観測(2020年10月)編】」
「同【働き方の変化と人材戦略編】』

5テクノロジー/サービス

「医療・健康」「モビリティー/移動」「都市/ オフィス/住居」「ライフスタイル」「ワークスタイル」「基盤技術」の6分野について、テクノロジー/サービスに関するビジネスパーソンの評価を分析。

分析テーマ

●医療・健康:介護ロボット、オンライン診療、インシリコ創薬、医療現場ロボット、AI問診)

●モビリティー/移動:自動運転、Beyond MaaS/Deep MaaS、ドローン配送、電動クルマ向け給電用道路、数理モデルで感染症流行予測

●都市/ オフィス/住居:都市監視AI、IoT住宅、都市OS、ABW(アクティビティー・ベースド・ワーキング)、SWO(スマート・ウエルネス・オフィス)

●ライフスタイル:バーチャル一体感、人工肉、インタラクティブ動画、キャッシュレス、アバターによる試着やショッピング

●ワークスタイル:映像を使った遠隔検査、都市BIM(ビルディング情報モデリング)、グローバルデータドリブン人材マネジメント、オンライン教育、ラーニングファクトリー

●基盤技術:人工光合成、DAC(直接大気回収)、拡張知能、Beyond 5G/6G、五感センサー

現時点と5年後に重要性が高い医療・健康分野のテクノロジー

既存ビジネスの拡大や新規事業創出の観点で、現時点(調査時点)と5年後に重要性が高いテクノロジーは?表

出所:日経BP 総合研究所「5年後の未来に関する調査【有望技術(2021年)編】」

6産業別の未来調査

未来に関する様々な設問への回答を産業ごとに集計。取り上げたテーマは、「世界のビジネス環境」「各産業の未来」「企業の投資意欲」「カーボンニュートラル」「働き方の変化」の大きく5つである。

分析テーマ

●自動車:世界のビジネス環境、産業の未来、投資意欲、カーボンニュートラル、働き方の変化

●エレクトロニクス:世界のビジネス環境、産業の未来、投資意欲、カーボンニュートラル、働き方の変化

●素材・材料:世界のビジネス環境、産業の未来、投資意欲、カーボンニュートラル、働き方の変化

●建設・不動産:世界のビジネス環境、産業の未来、投資意欲、カーボンニュートラル、働き方の変化

●IT・通信:世界のビジネス環境、産業の未来、投資意欲、カーボンニュートラル、働き方の変化

●物流・運輸/流通:世界のビジネス環境、産業の未来、投資意欲、カーボンニュートラル、働き方の変化

●医療・福祉:世界のビジネス環境、産業の未来、投資意欲、カーボンニュートラル、働き方の変化

中期的な未来シナリオを
3つのステップで分析!

将来を示す客観的なデータで戦略や実行計画をサポート

STEP1

「5年後の未来」を提示

日経BP 総合研究所の知見や社会の動きから
今後5年の未来シナリオを考察

下矢印
STEP2

「社会の動き」を解説

未来がどのように動いていくのか、
今、起こっている社会動向を提示

下矢印
STEP3

「未来に向けたエビデンス」を分析

5年後の未来について、ビジネスパーソンの
意識調査の結果をエビデンスとして分析

中身読めます

未来調査2026 <全産業編>

未来調査2026全産業編

特別編集版

未来調査2026 <全産業編>
  • 未来調査2026 <全産業編> ページ1
  • 未来調査2026 <全産業編> ページ2
  • 未来調査2026 <全産業編> ページ3

無料ダウンロードはこちら

目次

第1章総論

1-1.全体概要

  • 1-1-1.はじめに
  • 1-1-2.「未来調査2026 全産業編」の構成

1-2.「5年後の未来に関する調査」の概要

  • 1-2-1.調査の全体像
  • 1-2-2.第1回調査:全産業編
  • 1-2-3.第2回調査:制約が生み出す新ビジネス編
  • 1-2-4.第3回調査:街づくりへの意識変化と次世代ビジネス編
  • 1-2-5.第4回調査:新型コロナに打ち勝つ有望技術編
  • 1-2-6.第5回調査:健康管理への意識変化と新ビジネス編
  • 1-2-7.第6回調査:全産業定点観測(2020年10月)編
  • 1-2-8.第7回調査:テレワークの課題とワーケーション編
  • 1-2-9.第8回調査:企業投資/カーボンニュートラル期待度編
  • 1-2-10.第9回調査:世界景況と海外ビジネス実態編
  • 1-2-11.第10回調査:働き方の変化と人材戦略編
  • 1-2-12.第11回調査:将来動向定点観測(2021年4月)編
  • 1-2-13.第12回調査:新ビジネスチャレンジ編
  • 1-2-14.第13回調査:働き方の多様性と将来動向編
  • 1-2-15.第14回調査:有望技術(2021年)編
  • 1-2-16.第15回調査:産業/業界の将来動向編

1-3.「未来調査2026 全産業編」のサマリー

  • 1-3-1.カーボンニュートラルとESG
  • 1-3-2.グローバル/産業
  • 1-3-3.ビジネス投資/人材戦略
  • 1-3-4.働き方/街/生活の変化
  • 1-3-5.テクノロジー/サービス
  • 1-3-6.産業別の未来調査

第2章特集:カーボンニュートラルとESG

2-1.カーボンニュートラルの背景とESG経営

  • 2-1-1.概論
  • 2-1-2.カーボンニュートラルの背景
  • 2-1-3.ESG経営
  • 2-1-4.カーボンニュートラルへの疑問や問い

2-2.カーボンニュートラルと企業活動

  • 2-2-1.概論
  • 2-2-2.カーボンニュートラルと企業の取り組み
  • 2-2-3.グリーン成長戦略とビジネスへの期待
  • 2-2-4.グリーン成長戦略が国内産業を活性化する理由、しない理由

第3章グローバル/産業

3-1.5年後の世界のビジネス環境

  • 3-1-1.概論
  • 3-1-2.世界全体
  • 3-1-3.日本
  • 3-1-4.米国
  • 3-1-5.欧州
  • 3-1-6.中国
  • 3-1-7.新興国

3-2.海外における販売/生産/サプライチェーンの変化

  • 3-2-1.概論
  • 3-2-2.海外販売拠点
  • 3-2-3.海外生産/サプライチェーン
  • 3-2-4.海外販売や海外生産における好調/悪化の理由

3-3.産業の成長と減退

  • 3-3-1.概論
  • 3-3-2.製造業
  • 3-3-3.建設/不動産/エネルギー
  • 3-3-4.物流・運輸/小売/卸売・商社
  • 3-3-5.IT/通信
  • 3-3-6.金融/教育/医療・福祉
  • 3-3-7.旅行・観光/エンターテインメント
  • 3-3-8.産業が成長する理由、減退する理由

第4章ビジネス投資/人材戦略

4-1.COVID-19のビジネスへの影響

  • 4-1-1.概論
  • 4-1-2.COVID-19によるビジネスへのプラス面とマイナス面
  • 4-1-3.注目キーワードへの影響度
  • 4-1-4.シェアリングサービスの成長
  • 4-1-5.非対面型の新規業務/事業
  • 4-1-6.サブスクモデルの台頭

4-2.企業の投資意欲

  • 4-2-1.概論
  • 4-2-2.デジタルインフラと新規設備
  • 4-2-3.研究開発
  • 4-2-4.新規事業/マーケティング

4-3.人材戦略

  • 4-3-1.概論
  • 4-3-2.求められる人材像
  • 4-3-3.女性人材
  • 4-3-4.新卒採用と中途採用
  • 4-3-5.採用プロセスのオンライン化
  • 4-3-6.人材育成や確保などに関する課題

第5章働き方/街/生活の変化

5-1.5年後のワークスタイル

  • 5-1-1.概論
  • 5-1-2.テレワークの未来
  • 5-1-3.オフィススペースの削減
  • 5-1-4.“脱”通勤圏とワーケーション
  • 5-1-5.働き方の多様化
  • 5-1-6.働きやすさのための制度や仕組み

5-2.業務のリモート/オンライン化

  • 5-2-1.概論
  • 5-2-2.業務のリモート/オンライン化の実態と課題
  • 5-2-3.リモート/オンライン化による生産性向上と意思疎通

5-3.企業経営とウェルビーイング

  • 5-3-1.概論
  • 5-3-2.従業員のウェルビーイング
  • 5-3-3.従業員のウェルビーイング対策と新ビジネス
  • 5-3-4.企業向けの健康対策ビジネスの活用/普及/拡大が早まる理由

5-4.脱都市化と人口移動

  • 5-4-1.概論
  • 5-4-2.都市化の加速と緩和
  • 5-4-3.5年後に住む場所
  • 5-4-4.都市化が加速する理由、緩和される理由

5-5.街とスマートシティ

  • 5-5-1.概論
  • 5-5-2.街のインフラ
  • 5-5-3.スマートシティとビジネス

第6章テクノロジー/サービス

6-1.概論

  • 6-1-1.注目テクノロジーの選定

6-2.医療・健康

  • 6-2-1.医療・健康分野の注目テクノロジー:概要
  • 6-2-2.医療・健康分野の注目テクノロジー:未来に向けたエビデンス

6-3.モビリティー/移動

  • 6-3-1.モビリティー/移動分野の注目テクノロジー:概要
  • 6-3-2.モビリティー/移動分野の注目テクノロジー:未来に向けたエビデンス

6-4.都市/オフィス/住居

  • 6-4-1.都市/オフィス/住居分野の注目テクノロジー:概要
  • 6-4-2.都市/オフィス/住居分野の注目テクノロジー:未来に向けたエビデンス

6-5.ライフスタイル

  • 6-5-1.ライフスタイル分野の注目テクノロジー:概要
  • 6-5-2.ライフスタイル分野の注目テクノロジー:未来に向けたエビデンス

6-6.ワークスタイル

  • 6-6-1.ワークスタイル分野の注目テクノロジー:概要
  • 6-6-2.ワークスタイル分野の注目テクノロジー:未来に向けたエビデンス

6-7.基盤技術

  • 6-7-1.基盤技術分野の注目テクノロジー:概要
  • 6-7-2.基盤技術分野の注目テクノロジー:未来に向けたエビデンス

第7章産業別の未来調査

7-1.自動車

  • 7-1-1.自動車における世界のビジネス環境
  • 7-1-2.自動車における産業の未来
  • 7-1-3.自動車における投資意欲
  • 7-1-4.自動車におけるカーボンニュートラル
  • 7-1-5.自動車における働き方の変化

7-2.エレクトロニクス

  • 7-2-1.エレクトロニクスにおける世界のビジネス環境
  • 7-2-2.エレクトロニクスにおける産業の未来
  • 7-2-3.エレクトロニクスにおける投資意欲
  • 7-2-4.エレクトロニクスにおけるカーボンニュートラル
  • 7-2-5.エレクトロニクスにおける働き方の変化

7-3.素材・材料

  • 7-3-1.素材・材料における世界のビジネス環境
  • 7-3-2.素材・材料における産業の未来
  • 7-3-3.素材・材料における投資意欲
  • 7-3-4.素材・材料におけるカーボンニュートラル
  • 7-3-5.素材・材料における働き方の変化

7-4.建設・不動産

  • 7-4-1.建設・不動産における世界のビジネス環境
  • 7-4-2.建設・不動産における産業の未来
  • 7-4-3.建設・不動産における投資意欲
  • 7-4-4.建設・不動産におけるカーボンニュートラル
  • 7-4-5.建設・不動産における働き方の変化

7-5.IT・通信

  • 7-5-1.IT・通信における世界のビジネス環境
  • 7-5-2.IT・通信における産業の未来
  • 7-5-3.IT・通信における投資意欲
  • 7-5-4.IT・通信におけるカーボンニュートラル
  • 7-5-5.IT・通信における働き方の変化

7-6.物流・運輸/流通

  • 7-6-1.物流・運輸/流通における世界のビジネス環境
  • 7-6-2.物流・運輸/流通における産業の未来
  • 7-6-3.物流・運輸/流通における投資意欲
  • 7-6-4.物流・運輸/流通におけるカーボンニュートラル
  • 7-6-5.物流・運輸/流通における働き方の変化

7-7.医療・福祉

  • 7-7-1.医療・福祉における世界のビジネス環境
  • 7-7-2.医療・福祉における産業の未来
  • 7-7-3.医療・福祉における投資意欲
  • 7-7-4.医療・福祉におけるカーボンニュートラル
  • 7-7-5.医療・福祉における働き方の変化

ビジュアルデータ一覧
250点以上のビジュアルデータを収録!

・ESG投資の対象となる取り組みが進むは5割
・2050年カーボンニュートラル宣言の認知度
・勤務先におけるESG投資の対象となる取り組み
・2割はカーボンニュートラル対策に着手
・「グリーン成長戦略」の認知状況
・勤務先におけるカーボンニュートラル実現に向けた対策の進捗状況
・勤務先におけるカーボンニュートラル実現の目標時期
・「グリーン成長戦略」の認知状況
・「グリーン成長戦略」と国内産業の活性化の関係
・「グリーン成長戦略」の14分野と勤務先のビジネスの関係
・「グリーン成長戦略」で定めた14分野への期待
・5年後の世界ビジネス天気図
・5年後の世界全体のビジネス環境
・5年後の日本のビジネス環境
・5年後の米国のビジネス環境
・5年後の欧州のビジネス環境
・5年後の中国のビジネス環境
・5年後の新興国のビジネス環境
・海外における生産拠点や販売拠点の有無
・市場として期待が高まるインド/ベトナム/インドネシア
・海外の生産拠点はアジアを重視
・コロナ禍前(2019年/年度)と比較した海外販売拠点の実績
・今後5年間に販売拠点として重視する国・地域
・コロナ禍前(2019年/年度)と比較した海外拠点の生産実績
・今後5年間に生産拠点として重視する・地域
・コロナ禍の影響で輸入が困難になった素材や部品、機器
・今後5年間で成長する業界
・今後5年間で減退する業界
・今後5年間の成長/減退【製造業】
・今後5年間の成長/減退【建設/不動産/エネルギー】
・今後5年間の成長/減退【物流・運輸/小売/卸売・商社】
・今後5年間の成長/減退【IT/通信】
・今後5年間の成長/減退【金融/教育/医療・福祉】
・今後5年間の成長/減退【旅行・観光/エンターテインメント】
・COVID-19(新型コロナウイルス感染症)によるビジネスへの影響
・COVID-19の勤務先のビジネスへのプラスの影響
・調査時点でのCOVID-19の勤務先のビジネスへの影響
・5年後におけるCOVID-19の勤務先のビジネスへの影響
・今後5年間におけるキーワード/事象の活用/普及/拡大の予想
・今後5年間におけるキーワード/事象の活用/普及/拡大で「早まる」との評価が1年間で大きく変化した項目
・今後5年間におけるシェアリングサービスの活用/普及/拡大の予想
・過去1年間に立ち上げた「非対面型」事業、または「非対面型」事業向けの技術やインフラ提供
・利用経験があるサブスクモデル
・過去1年間に新規事業として始めたサブスクモデル
・今後5年間における投資意欲〈インフラ〉
・今後5年間における投資意欲〈研究開発、新規事業、マーケティング〉
・今後5年間におけるデジタル関連への投資意欲(IT機器、ネットワークなど)
・今後5年間における新規設備への投資意欲(デジタルインフラを除く)
・今後5年間における研究開発への投資意欲
・今後5年間における新規事業/新商品開発への投資意欲
・今後5年間におけるマーケティング活動への投資意欲
・職場で不足している人材像
・コロナ禍の人材採用状況
・員による面接方法
・職場の人材の不足/充足に関する意識
・職場で不⾜していると思う⼈材像
・職場で不足していると思う年齢層
・職場におけるマネジメント層の女性人材(将来の候補含む)の有無
・職場におけるマネジメント層の女性人材の不足/充足の意識
・2020年度の新卒と中途の採用人数の変化(2019年度比)
・人材採用活動の各プロセスのオンライン実施状況
・移動や接触を伴う仕事についての5年後の予測
・テレワークの定着についての5年後の予測
・オフィスペースの削減についての5年後の予測
・遠隔地転勤時の働き方
・コロナ禍前と比較した「人の移動やリアルな接触」が伴う仕事の増減
・5年後における「人の移動やリアルな接触」が伴う仕事の増減
・テレワークやオフィス(職場)勤務の実施状況の推移
・5年後における勤務先のテレワークの定着状況
・5年後における会社への出社頻度の予測
・コロナ禍のテレワークをきっかけとした勤務先のオフィススペースの削減状況
・5年後における勤務先のオフィススペース削減状況
・現在住んで働いている場所と5年後に住んで働きたい場所の比較
・遠隔地に転勤になっても、現地に赴任せずに働ける制度の導入状況
・企業におけるワーケーション制度の導入状況
・ワーケーションの経験の有無
・ワーケーションをしたことがある/してみたい都道府県
・COVID-19をきっかけとした働き方に対する意識や行動の変容
・COVID-19をきっかけに変えた/変える働き方の具体的な内容
・勤務先における働き方の多様化に関連する制度の導入状況
・COVID-19が後押しした会議/研修/人材採用/電子決裁などのリモート化
・5年後にすべて/ほとんどオンライン化している社内業務
・5年後にすべて/ほとんどオンライン化している対外業務
・会議/人材採用/電子決裁のリモート化を進める際の障壁
・会議/研修/人材採用/電子決裁などのリモート化の実態
・業務のリモート化を準備・検討する際の制約や課題
・5年後にオンライン化している業務
・業務のオンライン化と意思疎通
・業務のオンライン化と効率化/生産性向上
・企業向け健康対策ビジネスの活用/普及/拡大
・従業員の健康状態が業務効率に与える影響
・経営側が従業員の健康情報を詳細まで把握することの是非
・勤務先における健康対策の実施状況―現在と5年後―
・従業員向け健康対策の利用経験と利用意向
・個人レベルでの健康管理の実態と5年後に向けた意向
・今後5年間における「企業向け健康対策ビジネス」の活用/普及/拡大予想
・企業向け健康対策ビジネスの展開計画
・「すでに展開している」「展開を準備・検討している」企業向け健康対策ビジネスの分野/内容/形態
・業種別による移住への関心
・今後5年間の都市化(大都市圏への人口集中)の加速と緩和予想
・テレワークをきっかけとした移住への意向
・テレワークをきっかけとした移住と勤務先や仕事の変化
・現在の居住地域と5年後に住んで働きたい場所
・スマートシティへの事業展開
・5年後の自治体に対する懸念
・自治体における生活インフラへの懸念
・重要と考える街の構成要素
・スマートシティの課題
・スマートシティに期待する/展開する分野・機能
・医療・健康分野のテクノロジーにおける今後5年の普及度の変化
・現時点と5年後に重要性が高い医療・健康分野のテクノロジー
・重要性が高い医療・健康分野のテクノロジーの普及段階(5年後)
・モビリティー/移動分野のテクノロジーにおける今後5年の普及度の変化
・現時点と5年後に重要性が高いモビリティー/移動分野のテクノロジー
・重要性が高いと思うモビリティー/移動分野のテクノロジーの普及段階(5年後)
・都市/オフィス/住居分野のテクノロジーにおける今後5年の普及度の変化
・現時点と5年後に重要性が高い都市/オフィス/住居分野のテクノロジー
・重要性が高いと思う都市/オフィス/住居分野のテクノロジーの普及段階(5年後)

・ライフスタイル分野のテクノロジーにおける今後5年の普及度の変化
・現時点と5年後に重要性が高いライフスタイル分野のテクノロジー
・重要性が高いと思うライフスタイル分野のテクノロジーの普及段階(5年後)
・ワークスタイル分野のテクノロジーにおける今後5年の普及度の変化
・現時点と5年後に重要性が高いワークスタイル分野のテクノロジー
・重要性が高いと思うワークスタイル分野のテクノロジーの普及段階(5年後)
・基盤技術分野のテクノロジーにおける今後5年の普及度の変化
・現時点と5年後に重要性が高い基盤技術分野のテクノロジー
・重要性が高いと思う基盤技術分野のテクノロジーの普及段階(5年後)
・自動車業界のビジネスパーソンがみる5年後の世界のビジネス環境
・自動車業界のビジネスパーソンがみる5年後の自動車産業の成長/減退
・自動車業界のビジネスパーソンがみる今後5年間におけるデジタル関連(IT機器、ネットワークなど)への投資意欲
・自動車業界のビジネスパーソンがみる今後5年間における新規設備(デジタルインフラを除く)への投資意欲
・自動車業界のビジネスパーソンがみる今後5年間における研究開発への投資意欲
・自動車業界のビジネスパーソンがみる今後5年間における新規事業/新商品開発への投資意欲
・自動車業界のビジネスパーソンがみる「2050年カーボンニュートラル宣言」
・自動車業界のビジネスパーソンがみる「グリーン成長戦略」
・自動車業界のビジネスパーソンがみる5年後における新しい働き方
・エレクトロニクス業界のビジネスパーソンがみる5年後の世界のビジネス環境
・エレクトロニクス業界のビジネスパーソンがみる5年後のエレクトロニクス産業の成長/減退
・エレクトロニクス業界のビジネスパーソンがみる今後5年間におけるデジタル関連(IT機器、ネットワークなど)への投資意欲
・エレクトロニクス業界のビジネスパーソンがみる今後5年間における新規設備(デジタルインフラを除く)への投資意欲
・エレクトロニクス業界のビジネスパーソンがみる今後5年間における研究開発への投資意欲
・エレクトロニクス業界のビジネスパーソンがみる今後5年間における新規事業/新商品開発への投資意欲
・エレクトロニクス業界のビジネスパーソンがみる「2050年カーボンニュートラル宣言」
・エレクトロニクス業界のビジネスパーソンがみる「グリーン成長戦略」
・エレクトロニクス業界のビジネスパーソンがみる5年後における新しい働き方
・素材・材料業界のビジネスパーソンがみる5年後の世界のビジネス環境
・素材・材料業界のビジネスパーソンがみる5年後の素材・材料産業の成長/減退
・素材・材料業界のビジネスパーソンがみる今後5年間におけるデジタル関連(IT機器、ネットワークなど)への投資意欲
・素材・材料業界のビジネスパーソンがみる今後5年間における新規設備(デジタルインフラを除く)への投資意欲
・素材・材料業界のビジネスパーソンがみる今後5年間における研究開発への投資意欲
・素材・材料業界のビジネスパーソンがみる今後5年間における新規事業/新商品開発への投資意欲
・素材・材料業界のビジネスパーソンがみる「2050年カーボンニュートラル宣言」
・素材・材料業界のビジネスパーソンがみる「グリーン成長戦略」
・素材・材料業界のビジネスパーソンがみる5年後における新しい働き方
・建設・不動産業界のビジネスパーソンがみる5年後の世界全体のビジネス環境
・建設・不動産業界のビジネスパーソンがみる5年後の建設産業や不動産業界の成長/減退(a)建設産業(b)不動産業界
・建設・不動産業界のビジネスパーソンがみる今後5年間におけるデジタル関連(IT機器、ネットワークなど)への投資意欲
・建設・不動産業界のビジネスパーソンがみる今後5年間における新規設備(デジタルインフラを除く)への投資意欲
・建設・不動産業界のビジネスパーソンがみる今後5年間における研究開発への投資意欲
・建設・不動産業界のビジネスパーソンがみる今後5年間における新規事業/新商品開発への投資意欲
・建設・不動産業界のビジネスパーソンがみる「2050年カーボンニュートラル宣言」
・建設・不動産業界のビジネスパーソンがみる「グリーン成長戦略」
・建設・不動産業界のビジネスパーソンがみる5年後における新しい働き方
・IT・通信業界のビジネスパーソンがみる5年後の世界のビジネス環境
・IT・通信業界のビジネスパーソンがみる5年後のIT・通信産業の成長/減退
・IT・通信業界のビジネスパーソンがみる今後5年間におけるデジタル関連(IT機器、ネットワークなど)への投資意欲
・IT・通信業界のビジネスパーソンがみる今後5年間における新規設備(デジタルインフラを除く)への投資意欲
・IT・通信業界のビジネスパーソンがみる今後5年間における研究開発への投資意欲
・IT・通信業界のビジネスパーソンがみる今後5年間における新規事業/新商品開発への投資意欲
・IT・通信業界のビジネスパーソンがみる「2050年カーボンニュートラル宣言」
・IT・通信業界のビジネスパーソンがみる「グリーン成長戦略」
・IT・通信業界のビジネスパーソンがみる5年後における新しい働き方
・物流・運輸/流通業界のビジネスパーソンがみる5年後の世界のビジネス環境
・物流・運輸/流通業界のビジネスパーソンがみる5年後の物流・運輸/流通産業の成長/減退
・物流・運輸/流通業界のビジネスパーソンがみる今後5年間におけるデジタル関連(IT機器、ネットワークなど)への投資意欲
・物流・運輸/流通業界のビジネスパーソンがみる今後5年間における新規設備(デジタルインフラを除く)への投資意欲
・物流・運輸/流通業界のビジネスパーソンがみる今後5年間における研究開発への投資意欲
・物流・運輸/流通業界のビジネスパーソンがみる今後5年間における新規事業/新商品開発への投資意欲
・物流・運輸/流通業界のビジネスパーソンがみる「2050年カーボンニュートラル宣言」
・物流・運輸/流通業界のビジネスパーソンがみる「グリーン成長戦略」
・物流・運輸/流通業界のビジネスパーソンがみる5年後における新しい働き方
・医療・福祉業界のビジネスパーソンがみる5年後の世界のビジネス環境
・医療・福祉業界のビジネスパーソンがみる5年後の医療・福祉産業の成長/減退
・医療・福祉業界のビジネスパーソンがみる今後5年間におけるデジタル関連(IT機器、ネットワークなど)への投資意欲
・医療・福祉業界のビジネスパーソンがみる今後5年間における新規設備(デジタルインフラを除く)への投資意欲
・医療・福祉業界のビジネスパーソンがみる今後5年間における研究開発への投資意欲
・医療・福祉業界のビジネスパーソンがみる今後5年間における新規事業/新商品開発への投資意欲
・医療・福祉業界のビジネスパーソンがみる「2050年カーボンニュートラル宣言」
・医療・福祉業界のビジネスパーソンがみる「グリーン成長戦略」
・医療・福祉業界のビジネスパーソンがみる5年後における新しい働き方

未来調査2026 <全産業編>

脱炭素、ESG、DX、ウェルビーイングなど50を超えるテーマを徹底分析。
延べ1.6万人超の独自調査、豊富なデータから未来像を描き出す。

未来調査2026全産業編

  • ■著者:日経BP 総合研究所 未来ビジネス調査チーム
  • ■2021年11月12日発行
  • ■レポート:A4判、316ページ
  • ■価格:○書籍とオンラインサービスのセット:880,000円(10%税込)※書籍のみの販売はありません。
  • ■発行:日経BP

書籍とオンラインサービスの
セットを購入

レポート検索・生成
オンラインサービス

企画書などの資料作成時間を
「大幅削減」!

オンラインサービスでは、本レポートの内容をオンライン上で閲覧・検索できます。
テキスト情報だけでなく、図表の検索も可能。
さらに出典表記付きで図表やテキストを簡単に出力できるため、
資料作成の手間と時間を大幅に短縮できます。

オンラインサービスを「体験」できます。
いますぐデモサイトへ。

1レポート内サーチで
欲しい情報に瞬時にアクセス

キーワードを入力するだけで、レポート内のテキスト情報を探せます。複数のキーワード入力も可能。検索結果には検索ワードと関係性が高い「関連キーワード」「関連企業」も表示します。

センサーネットワーク

2図表サーチで
図表だけでも探せる

入力ワードと関連する図表をサムネイルで一覧表示。図表をクリックして拡大表示したり、詳細情報にアクセスすることができます。

図表サーチ

3レポート閲覧で
書籍のように閲覧できる

書籍と同じように、目次に沿ってレポートを閲覧することができます。

レポート閲覧

4ボタン一つで
パワーポイントに出力できる

検索したテキスト情報や図表はボタン一つでパワーポイント形式でダウンロードできます。出所表記付きで出力されるので、企画書にそのまま使うことができます。

パワーポイントに出力

経営企画、事業開発、R&D、
マーケティング部門の皆さまの
「企画書・提案書」作成をサポートします。

  • ● 経営ビジョン計画書
  • ● R&D計画書
  • ● M&A計画書
  • ● 成長産業調査資料
  • ● 中長期事業計画書
  • ● 市場規模推定報告書
  • ● 参入領域検討資料
  • ● 自社技術ロードマップ
  • ● 新規事業提案書
  • ● 競合分析資料
  • ● 新商品企画書
  • ● 業界トレンド調査資料書......
  • 出典:テクノロジー・ロードマップ2021-2030全産業編

    出典:テクノロジー・ロードマップ
    2021-2030 全産業編

  • 出典:テスラ「モデル3/モデルS」徹底分解【全体編】

    出典:テスラ「モデル3/モデルS」
    徹底分解【全体編】

  • 出典:医療・健康ビジネスの未来2021-2030

    出典:医療・健康ビジネスの未来
    2021-2030

  • 出典:スポーツビジネスの未来2021-2030

    出典:スポーツビジネスの未来
    2021-2030

  • 出典:ポストパンデミック2030グローバルシナリオ

    出典:ポストパンデミック2030
    グローバルシナリオ

  • 出典:テクノロジー・ロードマップ2021-2030自動車・エネルギー編

    出典:テクノロジー・ロードマップ
    2021-2030
    自動車・エネルギー編

● オンラインサービスのご利用について

※オンラインサービスの利用規約をご確認いただき、ご同意の上お申し込みください。

※ご利用開始に際してはお手続きは不要です。ご購入時にご連絡いただいたメールアドレス宛に、サービス登録完了のご案内を電子メールにてお送りします。ご利用期間は1年間です。書籍の発送日を起点にして1年後の翌月末が利用期限です。

※アクセス権は1部の購入に対し1名分です。複数名の利用をご希望の場合は法人プランとなります。こちらからお問い合わせください。(日経BPマーケティングにて承ります。)

※コンテンツのデータ、またはデータを元に独自の図表を作成して使用する場合は、必ず出所(出典)を明記してください。

※不特定多数にコンテンツを閲覧させることや、コンテンツを複製、譲渡、貸与、公衆送信等することはできません。
例:コンテンツを含むデータファイルを部署外や社外に配信・転送すること、コンテンツを法令に抵触する方法で利用すること など

※コンテンツの商用転載を希望する場合(書籍やインターネット、広告、販促パンフレット、セミナー/研修、イントラネット等への転載など)は、事前に転載申請が必要です。商用転載は基本的に有料です。コンテンツの使用を希望される場合は、日経BP著作権窓口へご連絡ください。無断転載は著作権法違反となります。なお、商用転載については、ご使用を承れない場合もございます。あらかじめご了承ください。

未来調査2026 <全産業編>

脱炭素、ESG、DX、ウェルビーイングなど50を超えるテーマを徹底分析。
延べ1.6万人超の独自調査、豊富なデータから未来像を描き出す。

未来調査2026全産業編

  • ■著者:日経BP 総合研究所 未来ビジネス調査チーム
  • ■2021年11月12日発行
  • ■レポート:A4判、316ページ
  • ■価格:○書籍とオンラインサービスのセット:880,000円(10%税込)※書籍のみの販売はありません。
  • ■発行:日経BP

書籍とオンラインサービスの
セットを購入