(図3)大丸有地区のスマートシティモデル事業で想定するデータ利活用方針。※1 デベロッパー、鉄道会社、エネルギー会社、通信会社、カード会社、自治体など。※2 「データライブラリー」とは、データの概要情報(内容、変数ラベル、保存形式、収集方法など)を整理した目録のイメージ(大手町・丸の内・有楽町(大丸有)地区スマートシティモデル事業企画提案書概要版を基に作成)

(図3)大丸有地区のスマートシティモデル事業で想定するデータ利活用方針。※1 デベロッパー、鉄道会社、エネルギー会社、通信会社、カード会社、自治体など。※2 「データライブラリー」とは、データの概要情報(内容、変数ラベル、保存形式、収集方法など)を整理した目録のイメージ(大手町・丸の内・有楽町(大丸有)地区スマートシティモデル事業企画提案書概要版を基に作成)

記事に戻る